あさイチ あさりを美味しく!5分砂抜き法とうまみアップ・冷凍保存方法!

   

...

4月12日NHK「あさイチ」の「あさり特集」で放送された、「5分でできる砂抜き法」「うまみをアップさせる方法」「冷凍保存&解凍方法」をご紹介します。

アサリの砂抜きは塩水に浸けておく方法が一般的ですが、お湯を使えばたった5分で簡単にできるんです。さらにあさりのうまみをアップする簡単な方法、冷凍保存する方法もまとめました。

今が旬のあさりを美味しく食べるためのコツ、ぜひ試してみてくださいね。

Sponsered Link

Sponsered Link

あさりの5分砂抜き法

●用意するもの
・45~50度のお湯
・ボウル

●アサリの5分砂抜き法:やり方

  • ボウルに沸騰したお湯500mlと水500mlを入れ、50度のお湯を作ります。
  • そこにアサリを入れ、3分ほど待ちます。★できるだけあさりが重ならないように入れます。
  • すべてのアサリの口が少し開いたら、ボウルの中で1分程度こすりあわせるように洗います。★貝殻や身についていた砂や汚れが出てきます。
  • 最後に水できれいに洗い流します。★50度で砂抜きしたアサリは傷みやすくなっていますので、砂抜き後はすぐに調理しましょう。

●memo

*50度のお湯に貝がびっくりして反応するそうです。熱すぎると貝が死んでしまって砂を吐き出せず、低すぎても反応が薄くなってしまうため、50度くらいが最適なんですね。
*3分では不完全な場合もありますので、時間がある場合は、少し長めに(10分程度)浸すと良いです。

王道のあさりの砂抜き方法

  • 3%の食塩水を作ります。★水500mlに対して、塩大さじ1(15g)を入れます。
  • あさりを、ざるに重ならないようにして入れ、バットの上に置きます。★上のあさりが吐き出した砂を、下のあさりが吸わないようにするためです。
  • あさりがひたひたに浸かる程度に食塩水を注ぎ入れ、新聞紙などをかぶせて暗くして、そのまま1時間ほどおきます。
  • あさりを水で綺麗に洗います。

あさりのうまみアップ法

王道の砂抜き後、そのまま1〜3時間常温に置いておくだけでうまみがアップするそうです。

貝に含まれるうまみ成分「コハク酸」が、数倍にアップしするそうです。
★50度のお湯で砂抜きしたあさりは傷みやすくなっていますので、すぐに調理してください。

 

あさりの冷凍保存&解凍方法

あさりは冷凍保存することも可能で、3か月はおいしく食べることができます。

冷凍すると死んでしまうので、後から砂抜きをすることができません。ですから、冷凍する前に砂抜きをしておきましょう。

あさりの冷凍保存の方法

  • あさりは砂抜きをして綺麗に洗い、水気を切ります。
  • 小分けにして、保存袋などに入れ空気を抜いて密封し、冷凍します。

あさりの解凍方法

  • 鍋にお湯を沸かし、沸騰したお湯の中に冷凍のあさりを入れる。★冷凍したあさりは一気に熱を加えないと口を開きません。沸騰したお湯に入れるのがポイントです。

まとめ

5分で砂抜きは、時間がない時に便利ですね!

あさりも1年中買えますが、やはり旬の時期は新鮮でおいしいですよね。殻ごと冷凍できるというのは知らなかったのですが、旬の安い時に少しまとめて買って冷凍しておくのもいいですね。おいしい出汁が出るので、お料理に上手に活用したいです。

ぜひ試してみてください。

Sponsered Link

Sponsered Link

 

 - 料理, ・あさイチ