essence note

ダイエット・健康・料理・グルメ・ライフスタイルなど。気になるコト役立つ情報アレコレ。

健康 料理 ・世界一受けたい授業

アボカドとトマトのオリーブオイル鍋の作り方・血液サラサラ効果!落合シェフレシピ

投稿日:2017/02/05 更新日:

冬にぴったり、栄養効果抜群&あったまるお鍋のレシピです。

血液サラサラ効果のある、アボカドとトマト・オリーブオイルを使ったイタリアン鍋の作り方をご紹介します。

アボカドとオリーブオイルには、コレステロール値を下げ、血液をサラサラにする効果のあるオレイン酸やビタミンEが豊富に含まれています。
トマトもリコピンやベータカロテンが豊富で、強い抗酸化作用で老化防止や生活習慣病予防、がん予防など様々な効果があり、健康に欠かせない最強トリオですね。

教えてくれたのは、イタリアンの巨匠・落合務シェフです。
2月5日「世界一受けたい授業」の番組内容を元にまとめました。

 

Sponsered Link

...

アボカドとトマトのオリーブオイル鍋・レシピ

材料 (4人分)

    • 鶏肉(むね) 150g
    • アボカド 1個(スライス)
    • トマト 2個(湯むきしてスライス)
    • ズッキーニ 1本
    • マイタケ  1/2パック
    • エノキ 1/2パック
    • サニーレタス 半分
    • スライス餅 2枚(*好みで)
      _________
    • 【エビのつくね】
      ・鶏ひき肉 150g
      ・エビ 150g(身を細かく刻む)
      ・バジル 4枚(みじんぎり)
      ・オリーブオイル 大さじ1
      ・塩 小さじ1/3
      ・黒コショウ 適量
      ________________
    • 【スープ(だし)】
      ・オリーブオイル 100g
      ・にんにく 半個(約50g)(粗くみじん切り)
      ・鷹の爪 1本(タネを取っておく)
      ・アンチョビフィレ 5枚
      ・長ネギ 1本(100g)(みじん切り)
      ・水 850ml
      ・チキンスープの素 1つまみ
      ・パルミジャーノ 大さじ1
      ・塩 3g

作り方

  • 【エビのつくねを作る】つくねの材料を全て混ぜ合わせ、一口大くらいのだんごを作る。
  • 鍋にオリーブオイル、ニンニク、鷹の爪、長ネギ、アンチョビを入れ、焦げないように弱火で炒める。
    ※鷹の爪は取り出します。
  • トマトジュースを加え、煮詰めたら水を入れ塩で味を整える。
  • マイタケ・エノキ・ズッキーニ・サニーレタス、エビのつくねを加え、チキンスープの素と粉チーズで味を整える。
  • スライスしたアボカドと湯むきしてスライスしたトマトを乗せて完成。
  • 器に取り分け、オリーブオイルをかけていただきます。

★シメは、短く折ったパスタがおすすめだそうです。
ご飯を入れてリゾットにしても美味しそうですね!

 

まとめ

見るからに体に良さそう♪トマトのスープがとっても美味しそうです。
お鍋はあったまりますし、野菜もたっぷり摂れるので大賛成です♪
是非作ってみてくださいね。

[adsense-b] [adsense-b]

 

 

 

sponsered link


sponsered link


-健康, 料理, ・世界一受けたい授業

Copyright© essence note , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.