きょうの料理 エビフライ&タルタルソース・自家製マヨネーズの作り方・坂田阿希子レシピ

   

...

5月8日NHK「きょうの料理」で放送された坂田阿希子さんのレシピ・洋食の定番「エビフライ&タルタルソース」と「自家製マヨネーズ」の作り方をご紹介します。

エビフライは、下ごしらえの一手間で上手に揚げることができます。自家製マヨネーズを使って作るフライによく合う特製タルタルソースの作り方も一緒にまとめました。

サクサク揚げたてのエビフライとたっぷりのタルタルソースはそれだけでごちそうですよね。ぜひ作ってみてくださいね。

*坂田さんのメンチカツ&特製デミグラスソースのレシピは、きょうの料理 メンチカツ&特製デミグラスソースの作り方・坂田阿希子レシピにまとめています。

©︎2017 ainailona.org

Sponsered Link

エビフライ・レシピ

材料 2人分

  • エビ(無頭・殻付き) 6匹
  • レモン汁 適量
  • 塩・こしょう 少々
  • 揚げ油 適量
    _______
  • <衣>
    ・小麦粉 適量
    ・溶き卵 適量
    ・生パン粉 適量
    _______
  • <つけあわせ>
    ・レモン 適量 *くし形に切る
    ・レタス(適量)
  • タルタルソース *作り方は下記参照

作り方

  • <エビの下処理>エビは、殻を一節と尾を残して殻をむき、背に浅く切り目を入れて背ワタを取りのぞきます。尾の先を斜めに切り落とし尾を包丁の刃先でしごいて水分を出します(★油ハネを防ぎます)。腹の部分に斜めに数カ所切り込みを入れてまっすぐにします(★揚げた時にくるんと丸まらないようにします。)
  • 塩、こしょうをふり、レモン汁をふりかけます。
  • 小麦粉をまぶし、溶き卵にくぐらせ、生パン粉をつけ、手で軽く押さえてしっかりつけます。
  • 170度に熱した油に3を静かに入れ、きつね色になるまで揚げます。★揚げ油は油とラード半量ずつにすると美味しく揚がります。
  • 器に、サラダ菜、千切りしたレタスと一緒に盛り付け、くし形切りしたレモン、タルタルソースを添えて完成。

Sponsered Link

タルタルソース・レシピ

ウスターソースを少量加えることで味が締まり、ピクルスが味のアクセントに☆

材料 作りやすい分量

  • ゆで卵 2個
  • きゅうりのピクルス 小4本
  • 自家製マヨネーズ 大さじ6
  • ウスターソース 小さじ1/3
  • マヨネーズ 適量 *作り方は下記参照(市販でも自家製でもOK)

作り方

  • ゆで卵は、黄身と白身に分けます。黄身はスプーンなどで潰し、白身は細かいみじん切りにし、紙タオルにで包んで水気を絞ります。
  • きゅうりのピクルスは細かいみじん切りにします。
  • ボウルに、1、2、マヨネーズ、ウスターソースを入れて混ぜ合わせ、塩、こしょうで味を調えます。

自家製マヨネーズ・レシピ

材料 作りやすい分量

  • 卵黄 1個分
  • 酢 大さじ1
  • サラダ油 カップ2・1/4
  • 熱湯 小さじ2×2
  • 塩 小さじ1/2
  • 砂糖 1つまみ
  • こしょう 少々

作り方

  • ボウルに卵黄入れてを溶きほぐし、酢、塩を加えて混ぜます。
  • そこに、泡立て器を一方向に混ぜながら、サラダ油を少しずつ細く垂らして加えていき、乳化させます。(白っぽくトロッとしてきます。)
  • カップ1/2ほど加えたところで、熱湯を小さじ2加えて混ぜます。
  • さらに泡立て器で混ぜながらサラダ油を少しずつ加えていき、カップ1/2ほど加えたらまた熱湯小さじ2を加えて混ぜます。
  • さらに、残りのサラダ油を少しずつ加えながら泡立て器で混ぜて乳化させていきます。最後に砂糖、塩、こしょうで味を調えて完成。

©︎2017ainailona.org

まとめ

自家製のマヨネーズも美味しそうですね。ぜひ作ってみてください♪

©︎2017 ainailona.org

■おすすめ関連記事
男子ごはん ミックスフラ亭定食&コンソメスープの作り方・栗原心平
【きょうの料理】たらのフライ香味カクテルソースの作り方・脇雅世
【得する人損する人】牡蠣を使わないカキフライの作り方・ステナイおばさんレシピ
【男子ごはん】広末涼子のメカジキのフライの作り方

Sponsered Link

 - 料理, ・きょうの料理