essence note

ダイエット・健康・料理・グルメ・ライフスタイルなど。気になるコト役立つ情報アレコレ。

ミュゼ

おでかけ くらし ・あさイチ

壇蜜が訪れた京都・チョコレートの名店!DariKダリケー・ベンチーニー・マリベル

投稿日:2017/02/08 更新日:

2月8日NHK「あさイチ」で壇蜜さんが訪れた京都のチョコレートの名店をご紹介します。

京都といえば和菓子のイメージですが、意外にもチョコレートの美味しいお店もたくさんあるんです。
近年、和菓子の伝統にあやかってか、海外から高級有名店や新しいブランドまで、新しいチョコ専門店が続々と出店しているのです。
京都人は、”舌が肥えている”、”新しもの好き”、”良いものを認めてくれる”、などのイメージがあるそうなんです。

一度は訪れてみたいお店です。贈り物にもぴったりな厳選高級チョコたち。チョコ好きなあなたも、そうでない人も、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

Sponsered Link

...

Dari K(ダリケー)

6年前にオープンしたチョコレート専門店。
バリ島・スラウェシ島産の2種類のカカオ豆を使用。
なんと豆の栽培から焙煎、加工まで一貫して行われています。

インドネシア産のカカオ豆を使った生チョコレートは、
カカオ本来の豊かな香りが特徴。
素材の良さを生かすため、混ぜられているのは生クリームと砂糖のみ。

オーナーでショコラティエの吉野慶一さんは、元外資系投資銀行の金融アナリストで、驚きの学歴と経歴をお持ちなんです。
2003年 慶応義塾大学 経済学部(経済学学士)卒業後、
(慶応大在学中・シンガポール国立大学(ビジネス専攻)留学)
京都大学大学院(アジア・アフリカ地域研究研究科)、
オックスフォード大学大学院(比較社会政策の修士課程)を修了されています。(職歴も資格もすごい。。)

「カカオを通じて世界を変える」を経営理念とされていて、
ショコラティエでもあり、インドネシアの貧困とカカオ農家を支える志高きビジネスマンなんです。

そもそもインドネシア産のカカオ豆は、高級チョコレートにはあまり使用されていません。
インドネシアは、カカオ豆の生産量は世界有数で、価格は安いのですが、品質が低いということで日本にはほとんど輸入されていないそうです。
(ガーナ産70%、インドネシア産0.4%)

吉野さんは、インドネシア産のカカオ豆に可能性を感じ、
現地へ趣き、栽培方法を研究、農家にカカオ豆の栽培の技術指導を行いました。

そして、仕入れた豆は特注の焙煎機で、こだわった理想の焙煎を実現。
カカオ豆一粒一粒の香りと味を均一になるようにし、
充分に発酵させ、高級チョコレートの素材として使えるようにしているのです。

カカオの木からこだわった生チョコレート。ぜひ味わってみてください。

吉野さんは現在もインドネシアの生産現場に通っていて、
生産現場自体を変えていく努力を続けているそうです。素晴らしいですね。

本店・住所:〒603-8205 京都府京都市北区紫竹西高縄町72-2​
営業時間:10:00am-19:00pm
定休日:火曜日
TEL:075-494-0525
Dari k

 

BENCINY(ベンチーニー)

2年前にオープン。
豆にこだわった、"BEAN TO BAR"( ビーントゥバー)のチョコショップ。
製造に専念し量よりも質を重視しているため、営業販売は週3日間のみ。

販売されている商品は、板チョコ7種類のみ。
カカオ豆は産地によって味も変わるため、チョコレートの味も変わります。
コーヒーや紅茶のように、豆の産地で選んで楽しめます。

BENCINY(食べログ)

マリベル

京都でチョコレートといえば、まずココ!

NYのチョコレート専門店の日本1号店。
京都の風情ある町中にひっそりとたたずむ隠れ家のようなお店。
オープン以来大人気で、高級チョコレートですが本当に美味しいと評判。
なんといってもポップなデザインのシグネチャーアートガナッシュが特徴。

パッケージも可愛くて、箱を開けた時のカラフルなチョコレートはプレゼントにも喜ばれます♪試食もできるのが嬉しいポイント。

住所:京都市中京区柳馬場三条下ル 槌屋町83番地
営業時間:10:00~19:00
定休日:火曜日
http://www.mariebelle.jp/

 

マールブランシュ 加加阿365

京都を代表する老舗洋菓子店「マールブランシュ」プロデュースのチョコレート専門店。
祇園の舞妓さんにも愛されています。
365日違う味を楽しめるというチョコレートがウリ。

チョコレートだけでなく、チョコスイーツのバリエーションも豊富でどれにしようか迷います!

住所:京都市東山区祇園町南側570-150
営業時間:10:00~18:00 7/1~9/30は19時まで
定休日:不定休
http://www.malebranche.co.jp/cacao365.php

ショコラティエ・ドゥーブルセット

スパイスの効いたちょっと大人ガナッシュが人気。

住所:京都府京都市下京区柳馬場通り四条下る相之町141 ITOビル1階
営業時間:14:00~21:00
定休日:不定休
http://www.kyoto-choko.com/

 

 

京都生ショコラ オーガニックティーハウス

京都らしい佇まいの和のチョコレート専門店。
京都ならではの宇治の抹茶を使った抹茶の生チョコレートや、北欧産リンゴンベリーを使った生チョコレート、季節限定の生チョコレートなど。

和室のカフェスペースでくつろぐこともできます。

住所:京都市左京区岡崎天王町76-15
営業時間:12:00~18:00
定休日:火曜日
http://www.kyoto-namachocolat.com/

 

Sponsered Link

まとめ

何かイベントでもない限り、高級チョコレートはなかなか食べる機会がありませんが、1度で良いからチョコレート専門店巡りしていたいです♪

気になるお店があったらぜひチェックしてみてくださいね。

 

 

sponsered link


sponsered link


アドセンス関連コンテンツユニット



-おでかけ, くらし, ・あさイチ

Copyright© essence note , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.