essence note

ダイエット・健康・料理・グルメ・ライフスタイルなど。気になるコト役立つ情報アレコレ。

くらし

全自動衣類折りたたみ機ランドロイドのスゴイ機能と価格!限定予約開始

投稿日:2017/06/03 更新日:

きれいにたたんだ衣類

家事の中で一番面倒なことって何ですか?

いろいろありますが、毎日洗濯物たたむ作業もかなりめんどくさいですよね!

我が家ではリビングには取り込んだ洗濯物が山になっている光景は日常茶飯事です。家族もその山から、着るものを抜き取っていくシステム。笑

これ、どのご家庭でもあるあるな光景ではないでしょうか?

セブンドリーマーズ社が開発した、世界初の全自動衣類折り畳み機「ランドロイド」が、5月30日より限定予約販売の受付を開始しました。

価格は185万円。製品は9月下旬に受注を開始し、出荷は2017年末を予定だそうです。

洗濯物をたたむだけの家電!? 185万円!?と驚いた人も多いと思いますが、家事の大変さをお金に換算するとそれくらいってことですよね!?

その全自動衣類折りたたみ機の気になる詳細、機能などをまとめました。

 

Sponsered Link

...

洗濯物をたたまなくてもいい時代が来る!?

家事を年収に換算すると1200万円になるそうです。

そして洗濯物をたたむ時間は、1日25分とすると60年間で9000時間以上にもなります。

一生のうち9000時間も洗濯物をたたむ時間に費やしてるなんて!

これはなんとかしなくては!ということで開発されたのが全自動洗濯物折りたたみ機「ランドロイド」。

ランドロイドは、衣類をランダムに放り込んでおくだけで、1枚ずつ折りたたみ、ちゃんとアイテム別、家族別に仕分けてくれる全自動衣類たたみ機です。

価格は185万円から。外観仕様などによって価格は変わるそうです。

一般家庭ではちょっと手が届きにくい価格ですが、「先端テクノロジーを投入した第1弾製品で、ブランディングも兼ねてこの価格設定にした」とのこと。将来的には「食器洗い乾燥機と同等価格にする」という目標も掲げられています。

また、今は畳む機能だけですが、将来的には洗濯からたたむまで全自動にする方向も視野にあるとか。将来、洗濯物をたたまないのは当たり前になるかもしれません。

 

やはり洗濯物たたむのめんどくさい!なんとかしたい!と思っている主婦の方が多いってことですね〜。
私も常々思っておりました。”洗濯から乾燥、たたむ、しまう”までやってくれるロボットがいたらいいのになあって。

孫の世代には、”全自動洗濯乾燥たたみ機”が一般に普及して、”え、おばあちゃんの時代って、自分で洗濯物たたんでたの??”と驚かれるようになるかもしれませんね。

 

ランドロイドのすごい機能

 

衣類を認識して最適に畳んでくれる。

一番下のボックスに衣類を放り込んでおくと、アームが衣類を引っ張り出し、形を認識して衣類別にちゃんと畳んでくれます。

 

衣類を家族ごと、アイテムごとに分けられる

最初に登録しておくことで、衣類を家族ごとに分別してくれます。色ごと、アイテムごとに分けることも可能。

 

畳んだ衣類をデータに記録・スマホで管理

折りたたんだ衣類はデータとして記録され、スマートフォンの専用アプリでも確認&管理が可能。

「オンラインクローゼット」としても活用できたり、コーディネートを提案してくれる「衣類コンシュルジュ」などの機能もあるそうです。

 

AI(人工知能)の学習機能でたたみ方も向上

衣類の認識と畳み方の判断には人工知能や画像解析の技術も融合させていて、繰り返し使うことにより、最適な畳み方を学習させることもできるそうです。

複雑なデザインの洋服は最初はうまくたためなくても、諦めずにトライしていくとたためるようになるかもしれないですね。

ランドロイドさんは、現状ではボタンをとめることはできないそうです。

 

1枚たたむのにかかる時間は5分〜12分

一度にたたむことができる衣類は、およそ20〜30枚程度。

一枚たたむのにかかる時間は、5〜12分。

30枚だと2時間半〜6時間かかります。

1枚に10分もかかるの?と思いますが、特に急ぎのものでなければ放り込んでおけば翌朝には畳まれている、ということですね。

学習機能で、たたむ時間も早くなるかもしれません(謎。

 

スタイリッシュなデザイン・直感的な操作性

高級感あるスタイリッシュなデザインで、リビングにおいても部屋に馴染むようになっています。スタイリッシュですが、大型冷蔵庫くらいの大きさがあります。

また、直感的に使えるよう操作性もシンプルに設計されていて、ダイヤルで操作するのは基本動作だけで、そのほかの細かい設定はスマホアプリで行うことができます。

 

将来的には洗う→たたむまで全自動に!?

まだ実現時期については未定とのことですが、将来的には衣類を折りたたむだけでなく、洗濯や乾燥も含めてノンストップで全自動にすること目指していくとのこと。

 

▶︎ランドロイド詳細/セブンドリーマーズ公式HP

まとめ

洗濯物たたむのに185万!? たかっ!と思った世の旦那様方は、是非毎日洗濯物をたたんでみて欲しいと思います。きっと欲しくなりますよ。笑

冷蔵庫並みに大きいので、置く場所に困るなぁ、なんて想像してみましたが、それ以前にまだまだ高額すぎて一般市民には手が届きません。でもきっと、だんだん小型化され価格も下がっていくんでしょうね。(期待)

家事って本当に際限がないし、小さい子供がいたら育児しながらですから大変。

暮らしていく上で、家事に割く時間って絶対必要なことですが、できるだけ効率良くしたいと誰しも思っているものですよね。

人じゃないとできないこともたくさんあると思うので、自動化できるところはどんどんそうなっていくといいなあと思います。

[adsense-b]

 

sponsered link


sponsered link


-くらし

Copyright© essence note , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.