男子ごはんレシピ・真あじのねぎ味噌詰め&ニラと卵のお吸い物の作り方・春の和定食メニュー栗原心平

   

...

4月9日「男子ごはん・春の和定食」で放送された、栗原心平さんのレシピ「真アジのねぎ味噌詰め」「ニラと卵のお吸い物」の作り方をご紹介します。

針が旬の食材、真あじにニンニクを効かせたねぎたっぷりの味噌を詰めてグリルで焼くシンプルなレシピです。お腹に味噌を詰めることで焦げることなく馴染んでほどよく香ばしく、とってもおいしいです。生姜の甘酢を添えてアクセントに♪
お吸い物は、ニラの香りが春らしい上品な一品でねぎ味噌との相性もバッチリ。
ぜひ作ってみてくださいね。

Sponsered Link

真アジのねぎ味噌詰め・レシピ

材料 2人分

  • 真アジ 2尾
  • 塩 小さじ2/3
  • ししとう・新しょうが(甘酢漬け) 各適量
    _______
  • <ねぎ味噌だれ>
    ・長ねぎ 10cm *みじん切り
    ・にんにく  1/2片 *みじん切り
    ・味噌 大さじ1・1/2
    ・みりん・酒 各大さじ1
    ・しょうゆ 大さじ1/2

作り方

  • アジは、ぜいごを取り除き、腹からあご下まで切り込みを入れて内臓を取り出し、流水できれいに洗って水けをふく。両面に切り込みを入れ、塩を振って15分ほどおく。★水分が出てくるのでキッチンペーパーで拭き取ります。
  • <ねぎ味噌だれを作る>みじん切りにした長ねぎ、にんにく、調味料をすべてボウルに入れてよく混ぜ合わせる。
  • 1の真あじのお腹に②のねぎ味噌を詰め、魚焼きグリルで中火で3分焼く。
  • ししとうは破裂しないように数か所穴を空け、魚焼きグリルで4分焼く。
  • 器に盛り付け、新生姜の甘酢漬けを添えて完成。

ニラと玉子のお吸い物

材料 2人分

    • ニラ 1/2束
    • 卵 1個
    • かつおだし 500cc
      _______

    • ・薄口しょうゆ 大さじ1・1/2
      ・酒 大さじ1
      ・みりん 大さじ1/2
      ・塩 小さじ1/3

作り方

  • ニラは5mmくらいに切る。卵はボウルに割り入れ溶きほぐす。
  • 鍋にかつおだしを入れて火にかけ、沸いてきたら<A>、ニラを加えてひと煮する。
  • 菜箸を使いながら卵を少しずつ流し入れ、火を止めて余熱で固める。

 

まとめ

ニンニクの効いたねぎ味噌がとっても美味しそうです!アサリの炊き込みごはんと合わせた春定食、ぜひ食べたいです♪

皆さんもぜひ、”春定食”作ってみてくださいね。

Sponsered Link

Sponsered Link

 - 料理, ・男子ごはん