きょうの料理レシピ ミルフィーユ牛カツの作り方 すき焼き肉とチーズでボリュームアップ♪

      2017/02/26

...

洋食レストランオーナーシェフのKatsuさんこと大宮勝雄さんの「ミルフィーユ牛カツ」の作り方をご紹介します。
すき焼き用の牛肉とスライスチーズ、生ハムなどを重ねて揚げ、グリルトマトをソースにしていただきます。
サクサク柔らかいボリューム満点おかずです。
一品で食べ応えがあるので良いですね!是非作ってみてください。

2/23NHK「きょうの料理」で放送された内容を元にまとめました。

Sponsered Link

ミルフィーユ牛カツ・レシピ

とっても簡単にできるごちそうです♪

材料 (2人分)

  • 牛肉 すき焼き用 4枚(320g)
  • トマト 2個
  • スライスチーズ(半分に切る) 3枚分(60g)
  • 生ハム(小) 6枚(30g)
  • バジルの葉(生) 6枚
  • オレガノ(乾燥) 少々
  • タイム(生) 適宜
  • オリーブ・オイル 少々
  • 塩コショウ 少々
  • 卵・小麦粉・パン粉 各適量

作り方

  • トマトはヘタを取り、5ミリくらいの輪切りにします。アルミ箔に乗せて塩胡椒し、オレガノ、タイム、オリーブオイルをかけて魚焼きグリルで9分焼きます。
  • 牛肉2枚のはしを重ねてLの字におき、塩コショウ少々をふります。お肉が重なった部分にスライスチーズ、バジルの葉、生ハムを重ねてのせ、下側になっている方の牛肉を折り重ねます。その上に同様にチーズ、バジルの葉、生ハムを乗せ先ほどとは別の方の牛肉を折り重ねます。再度チーズ・バジル・生ハムを乗せ、牛肉を折り重ね、余った部分の牛肉を上下に折りたたんで、形を整えます。
  • 小麦粉、卵、パン粉をまぶします。★パン粉はキメの細かいものがおすすめ。
  • フライパンに揚げ油を180度に熱し、3を入れ、蓋をして揚げます。キツネ色になったら裏返し、蓋をして揚げます。★蓋を取る時は水滴が油に落ちないように注意しましょう。
  • 油から引き上げたら、アルミ箔をかぶせて余熱で火を通します。
  • 1をお皿に器に盛り付け、5を真ん中でカットし、トマトの上に乗せて、バジルの葉を飾って完成。

memo

・少なめの油で揚げるため、全体に火が通りやすいよう蓋をして揚げます。油ハネにご注意ください。

 

まとめ

焼きトマトのソースがジューシーでおいしそう!豪華な一品です。チーズとお肉でボリューム満点ですね♪

 

 

Sponsered Link

Sponsered Link

 

 - 料理, ・きょうの料理