きょうの料理レシピ・漁師風トマト鍋の作り方・コウケンテツ

      2017/04/06

...

4月5日NHK「きょうの料理」で放送された”コウさんちの食卓”ということでコウケンテツさんのレシピ「漁師風トマト鍋」の作り方をご紹介します。

コウケンテツさんが普段から自宅でよく作る自慢のレシピで、ポルトガルで出会った鍋料理です。2種類の魚を使って旨味をひきだし、ピーマンやトマトなどの野菜と煮込む絶品です。ぜひ作ってみてくださいね。

Sponsered Link

漁師風トマト鍋・レシピ

材料 4人分

  • サワラ・サケ(切り身) 各2切れ *好みの魚を2種類用意します。
  • たまねぎ (薄切り) 1コ
  • ピーマン (細切り) 4コ
  • パプリカ 赤・黄 (薄切り) 角1コ
  • にんにく (薄切り) 2かけ分
  • ローリエ 1枚
  • ローズマリー (生) 3枝
  • 白ワイン カップ3/4
  • トマト水煮 (缶詰/ホールタイプ) 100g
  • パセリ (粗みじんに切る) 大さじ1
  • こぶしじゃがいも 適宜
  • あらびき黒こしょう
  • オリーブ油

作り方

  • サワラとサケをバットに並べ、塩・黒こしょう各少々、オリーブ油大さじ1をふってなじませる。★複数の魚を使うことで、深みのある味になります。
  • 鍋にオリーブ油大さじ3を熱し、たまねぎ、ピーマン、パプリカ、にんにくの半量、ローリエ、ローズマリー1枝を、中火でしんなりするまで炒める。白ワイン、トマト水煮を加えて炒め合わせ、塩・黒こしょう少々をふる。
  • 2に1の魚を加えて並べ入れ、残りのにんにくをのせる。ふたをして弱めの中火で15分間ほど煮込み、塩・黒こしょうで味を調える。仕上げにローズマリー2枝を中央にのせ、パセリを散らす。好みでこぶしじゃがいもを添える。★器に盛るときは、魚をくずすように鍋底から大きく混ぜてから盛る。

こぶしじゃがいもの作り方 4人分

  • じゃがいも(小)8コは皮の表面をしっかりと洗って芽を取り除き、塩少々を加えた熱湯で柔らかくなるまでゆでる。
  • 器に盛りつけ、食べるときにつぶして塩、オリーオイルをかけ、ローズマリー(生の葉をつんだもの)を少々を散らす。

 

まとめ

トマトと野菜たっぷりと一緒に煮込むので、お魚が美味しくいただけそうですね!是非作ってみてください♪

■おすすめレシピ
きょうの料理 づけ刺身のおから和えの作り方 コウケンテツ
きょうの料理 伝説の肉野菜炒めの作り方 コウケンテツ
きょうの料理 焼き鳥風照り焼きチキンの作り方・コウケンテツ
きょうの料理 しょうゆ焼きそばの作り方 コウケンテツ
きょうの料理 肉巻き揚げ出し豆腐のレシピ・フライパンで作る♪コウケンテツ
きょうの料理 コウケンテツのジューシー棒ギョーザの作り方
きょうの料理 コウケンテツのオニオングラタンスープ
きょうの料理 コウケンテツのチキンのホットサラダ&焼きフルーツの作り方!
あさイチ コウケンテツの手作り厚揚げとトマトの炒め物のレシピ

Sponsered Link

Sponsered Link

 

 - 料理, ・きょうの料理