essence note

ダイエット・健康・料理・グルメ・ライフスタイルなど。気になるコト役立つ情報アレコレ。

ミュゼ

料理 ・きょうの料理

きょうの料理 カンタン!サーモンとねぎしょうがのグラタンの作り方 脇雅世レシピ

投稿日:2017/02/09 更新日:

ねぎと生姜の風味が引き立つあっさりとした「サーモンとネギと生姜のグラタン」のレシピをご紹介します。

バターも生クリームも使わず、面倒なホワイトソースも作らず、片栗粉と牛乳を混ぜるだけ。サーモンもネギも火が通りやすい時短レシピです!

是非参考にしてみてくださいね。

教えてくれたのは料理研究家の脇雅世さん。
2/8NHK「きょうの料理」で紹介された内容をまとめました。

 

Sponsered Link

...

サーモンとねぎとしょうがのグラタン・レシピ

材料 (2人分)

  • サーモン・切り身 2切れ(200g)
  • ねぎ 2本(200g)
  • しょうが 20g
  • 固形スープの素(洋風) 1/2個
  • 牛乳 カップ2/3
  • 片栗粉 大さじ1・1/2(*分量の牛乳から大さじ3を取り出して溶く。)
  • パン粉 適量
  • 塩・コショウ・オリーブオイル

作り方

  • ねぎは3〜4cm長さに切る。生姜は太めの千切りにする。
  • 鍋にねぎと生姜、水、固形スープの素、塩、コショウを入れて火にかける。煮立ったら蓋をして7分ほど煮る。
  • サーモンを入れ、蓋をして煮る。火が通ったら鮭の皮を取り除く。
  • 分量の牛乳から取りわけて片栗粉と混ぜ、3に加える。
  • 牛乳が温まったら、鍋の中でサーモンをヘラで崩し、混ぜ合わせる。
  • 耐熱容器に5を入れ、粗めのパン粉を散らし、オリーブオイルをまわしかける。
  • オーブントースターで8〜10分焼く。表面に焼き色がついたらOK。

memo

★ねぎとしょうがは、大きめに切ることで、香りだけでなく具として味わいます。

 

Sponsered Link

まとめ

面倒なクリームソースは、牛乳と片栗粉を混ぜるだけで簡単!失敗なしですね!
しかも、ジャガイモやパスタ、小麦粉を使わずヘルシー。
ネギもサーモンも火が通りやすく、忙しい時にも嬉しいレシピでした。
是非作ってみてくださいね。

 

 

 

sponsered link


sponsered link


アドセンス関連コンテンツユニット



-料理, ・きょうの料理

Copyright© essence note , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.