essence note

ダイエット・健康・料理・グルメ・ライフスタイルなど。気になるコト役立つ情報アレコレ。

ミュゼ

料理 ・きょうの料理

きょうの料理・桜と山椒(さんしょう)のサブレの作り方・春の香り♪小林かなえレシピ

投稿日:2017/03/16 更新日:

3月16日NHK「きょうの料理」で放送された、小林かなえさんのレシピ「桜の塩漬けと山椒(さんしょう)のサブレ」の作り方をご紹介します。

春らしい香り桜の塩漬けとの山椒のサブレは、ピリッとした味と爽やかな風味がちょっと新感覚です!ぜひ味わってみてください♪

[ad#ad-top]
Sponsered Link

...

桜のサブレ・レシピ

桜と、山椒のサブレは作り方は同じです。

材料 30枚分

  • 薄力粉 125g
  • ベーキングパウダー 5g
  • バター(無塩) 50g
  • 水 30cc
  • 塩 1つまみ
  • グラニュー糖 50g
  • 桜の塩漬け(市販) 30個(100g)
    *かぶるくらいの水につけて5~10分間おき、塩抜きをする。

作り方

  • 桜の塩漬けは、水につけて塩抜きした後、キッチンペーパーで水気を拭き取っておきます。
  • ボウルに、薄力粉とベーキングパウダーをふるい入れます。
  • バター、水、塩、グラニュー糖を鍋に入れ弱火にかけ、混ぜながらとかし、1に加えてゴムベラでよく混ぜ合わせます。
  • ラップに包んで平らにし、冷蔵庫で30分冷やします。
  • 冷蔵庫から生地を出して少し室温に戻します。生地に打ち粉を振り、麺棒で2ミリくらいの厚さにのばします。
  • 型で抜き、オーブンシートを敷いた天板に並べて、桜の塩漬けを上に乗せて少し指で押さえます。★型がなければ包丁で好きな形にカットしてもOK。
  • 180度で温めたオーブンで10分ほど焼き上げて完成。

 

山椒(さんしょう)のサブレ・レシピ

材料 30枚分

  • 薄力粉 125g
  • ベーキングパウダー 5g
  • 粉山椒 5g
  • バター(無塩) 50g
  • 水 30cc
  • 塩 1つまみ
  • グラニュー糖 50g

作り方

  • 薄力粉とベーキングパウダーをふるい、粉山椒を加えます。
  • バター、水、塩、グラニュー糖を鍋に入れ弱火にかけ、混ぜながらとかし、1に加えてゴムベラでよく混ぜ合わせます。
  • ラップに包んで平らにし、冷蔵庫で30分冷やします。
  • 冷蔵庫から生地を出して少し室温に戻します。生地に打ち粉を振り、麺棒で2ミリくらいの厚さにのばします。
  • 型で抜き、オーブンシートを敷いた天板に並べて、木の芽を上に乗せて少し指で押さえます。★型がなければ包丁で好きな形にカットしてもOK。
  • 180度で温めたオーブンで10分ほど焼き上げて完成。

 

まとめ

山椒のサブレは初めてです。桜のサブレと並べると、春らしくて見た目もとっても綺麗でいいですね。ピリッとした辛味がアクセントになって美味しそうです。食べてみたいですね。

■おすすめ関連記事・春を満喫♪小林かなえさんのお菓子のレシピ。
桜のシフォンケーキの作り方 小林かなえ
いちご大福風シフォンケーキの作り方 小林かなえ

・・・

[ad#ad-bottom] [ad#ad-bottom]

 

sponsered link


sponsered link


アドセンス関連コンテンツユニット



-料理, ・きょうの料理

Copyright© essence note , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.