essence note

ダイエット・健康・料理・グルメ・ライフスタイルなど。気になるコト役立つ情報アレコレ。

ミュゼ

料理 ・きょうの料理

きょうの料理レシピ 土井善晴の鶏むね肉のミルク煮の作り方

投稿日:2017/03/02 更新日:

土井善晴さんのレシピ「鶏むね肉のミルク煮」の作り方をご紹介します。

鶏肉を薄くすぎ切りにし、小麦粉をつけて焼いてから牛乳で煮ます。春野菜の彩もとてもきれいで優しい味わいの一品です。ぜひ作ってみてください♪

3/2NHK「きょうの料理」で放送された内容を元にまとめました。

Sponsered Link

...

鶏むね肉のミルク煮

材料 2人分

  • 鶏むね肉 1枚(180g)
  • きぬさや 40g
  • えんどう豆(むき身) 40g
  • 牛乳 カップ3/4
  • 小麦粉 適量
  • 塩・コショウ 少々
  • 重曹 適宜

 

作り方

  • きぬさやは、ひげを残して筋を取ります。さやえんどうは、豆を取り出します。
  • 鍋にお湯を沸かし、塩を加えてきぬさやを入れ、混ぜながら2~3分ゆでます。引き上げて冷水に取り、ザルにあげておきます。(固さをみて茹で時間を調整してください。)
  • 続けてえんどうの豆を茹でます。★途中で重曹を箸の先に少しつけてお湯の中に入れると細かな泡が立って湧き上がり、柔らかくゆでることができます。→数回行い、冷水にとってざるにあげます。
  • 鶏むね肉は、皮を取り除きます。包丁を濡らし、そぎ切りにします。★包丁を手前に引きながら切ると、上手に薄切りにすることができます。
  • 包丁の上にのっている状態のままラップをかけ、上から肉たたき器でたたきます。★やわらかくなり、火が通りやすくなります。
  • 塩こしょうをふり、小麦粉をまぶします。
  • フライパンにサラダ油を熱し、バターを入れます。鶏肉を入れて焼きます。★サラダ油を入れることでバターが焦げにくくなります。
  • 片面が焼けたら裏返して、牛乳、きぬさや、えんどう豆を加えて煮ます。塩、こしょうで調味し、器に盛り付けて完成。★器は温めておきましょう。
Sponsered Link

まとめ

土井善晴さんのお料理はいつもとても丁寧ですね。

鶏むね肉は家計に優しい食材ですので、ぜひ作ってみてください♪

sponsered link


sponsered link


アドセンス関連コンテンツユニット



-料理, ・きょうの料理

Copyright© essence note , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.