essence note

ダイエット・健康・料理・グルメ・ライフスタイルなど。気になるコト役立つ情報アレコレ。

ミュゼ

おでかけ くらし

土用の丑にイチオシ!関西おすすめのうなぎの名店!幻の共水うなぎ・格安国産鰻・体験型うな丼 ten

投稿日:2017/07/25 更新日:

うなぎ

うなぎの季節ですね!うなぎ、食べましたか?

今年の土用の丑の日は、7月25日8月6日の2回あるそうです。

美味しいうなぎが食べられるなら、丑の日なんて関係ないですが、
まだ食べてない!というあなたに、暑い夏を乗り切るため、スタミナ満点!関西の名店の味をご紹介します。

幻のうなぎが食べられる「大阪西天満の江戸流鰻料理・志津可」
国産うなぎが格安で食べられる「大阪住吉区の江戸焼きうなぎ えとう」
体験型で自作のうな丼が食べられる「京都宇治市のうなぎのしお富」です。

一度は味わってみたい、体験してみたい名店のうな重です。
ぜひ足を運んでみてくださいね。

情報元:7月25日「関西情報ネットten.」

Sponsered Link

...

志津可 1日20食限定・幻のうなぎが食べられるお店

大阪市西天満 江戸流鰻料理 志津可

特選うな重 3500円

1日20食限定。幻の特選うな重です。

創業100年にもなるという老舗の名店の、ちょっと奮発しても食べてみたい絶品。

こちらのお店では、”幻のうなぎ”とも言われている「共水うなぎ」が使われています。

共水うなぎとは、静岡県産の最高品質のブランドうなぎで、一般の養殖うなぎの倍の期間・約1年半かけて丁寧に育てられていて、味、栄養、脂の乗り、どれをとっても最高峰。

出荷量が少ないため、関西ではたった3軒のみに出荷。大阪ではこちらのお店のみだそうです。

まずは開いたうなぎを素焼きにし、そのあとじっくりを蒸し上げてふっくらと柔らかに仕上げ、最後に再度火にかけて、100年間継ぎ足されているという秘伝のタレをたっぷりと絡めて焼き上げます。

肉厚でふっくら!

 

江戸焼き鰻えとう お昼限定!国産うなぎが破格で食べられる!

大阪市住吉区 江戸焼き鰻 えとう

ランチ限定セットメニュー うな丼+うどん(または蕎麦)965円

安さを重視するならこちら。お昼限定!格安定食です。

国産うなぎは年々上昇上がっていますが、こちらではお安く食べられます。

使用されているのは、愛知県産の「新仔うなぎ」。

新仔うなぎは、1年経たずして大きく成長する若いうなぎで、身が柔らかく小骨が少ないのが特徴。

まずは素焼きでじっくり焼き、ご主人が手作業で小骨を丁寧に取り除き、その後むし作業、タレをつけながら香ばしく焼き上げて完成。

手間暇かけたうなぎが千円以下で食べられます。もちろん味も申し分無し!

うなぎの値段が高騰する中、開業以来26年間ほとんど値段を上げずに頑張っていらっしゃるそうです。

心遣いも感じられる、お客様思いのお得すぎるうなぎ屋さんです。

 

うなぎのしお富 体験型・うな丼を自作できる!?

京都府宇治市 うなぎのしお富

うなぎ体験(要予約)
・大人 5400円
・子供 2700円

店頭の水槽で泳いでいるうなぎを自分で釣り、串打ちして焼き上げるまでを体験できるうなぎ屋さんです。

もちろん釣り方から焼き方までご主人が手ほどきしてくれます。
早い人だと2〜3分、遅い人でも30分以内には釣れるそうです。笑

自分で作ったうな丼は満足感が違ってより美味しく感じるそうです!

Sponsered Link

まとめ

いかがでしたか?
幻のうなぎ、ぜひ食べてみたいですね。
体験型うな丼っていうのも珍しいですよね。夏休みにお子様と一緒にいかがでしょう。笑
お近くの方はぜひ足を運んで見て下さい。

sponsered link


sponsered link


アドセンス関連コンテンツユニット



-おでかけ, くらし

Copyright© essence note , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.