得する人損する人レシピ 菊池隆シェフの野菜シャキシャキ焼きそばの作り方!+みぞれ酢で絶品♪

      2017/02/26

...

2/23「得する人損する人」で放送された、ミシュラン2つ星獲得の日本料理店「き久ち」の料理人・菊池隆シェフの焼きそばのレシピをご紹介します。

旬の野菜をたっぷり使ったシャキシャキ食感が美味しい和風焼きそばです。和風だしと塩昆布で味付けし、秘伝のおろし酢を添えていただく絶品です♪

今回は「主婦が真似したくなる焼きそば対決」ということで、得損ヒーローズ家事えもんとの対決で、1人前300円以内の食材を使って作ります!

一流シェフが作る焼きそばということで楽しみですが、「主婦が作りたくなる」がテーマなので、美味しさはもちろん、簡単で作りやすく主婦が真似しやすいか、作ってみたいと思うかどうかも重要ポイントになります。

菊池シェフは前回4人の料理人による鍋料理対決で見事優勝されました。
いつもの焼きそばが、ちょっとグレードアップしそうですね♪

Sponsered Link

菊池シェフ・旬の野菜をたっぷりシャキシャキ焼きそば・レシピ

★野菜の切り方に工夫をし、歯ごたえを残しシャキシャキに!
★名店秘伝の「みぞれ酢」を添えて味の変化が楽しめます。

材料

    • 中華そば 1袋
    • キャベツ 1〜2枚
    • フキの水煮 50g
    • レンコン 40g
    • にんじん 20g
    • 水菜 1株
    • キャベツ 1~2枚
    • 塩昆布 10g
    • 塩・こしょう 少々
    • 水 適量
    • サラダ油 大さじ1/2
    • 粉末和風だしの素 小さじ1/2
    • 【みぞれ酢】大根おろし70g+酢大さじ1

作り方

  • ・フキの水煮は縦に4等分にし4〜5cmの長さに切ります。
    ・レンコンは4〜5cmの長さに切り繊維に沿って縦に細切りにします。
    ・水菜は4〜5cmの長さにざく切り。
    ・キャベツは、葉の部分は繊維に沿って千切りにします。芯も千切りに。
    ・にんじんは3cmくらいの長さで細切り。
  • 麺はあらかじめ電子レンジ600wで50秒加熱し、ほぐしやすくしておきます。
  • フライパンに油を熱し、レンコンを炒め、火が通ったらにんじんを加えて炒めます。
  • レンチンしてほぐした麺を加えて混ぜ、水、だしの素小さじ1/2、塩こしょう少々も加えて炒め合わせます。
  • フキ、水菜の茎の部分、キャベツの芯を加えて軽く混ぜあわせたら、水菜の葉の部分、キャベツの葉の千切りを加えて炒め合わせます。
  • 最後に塩昆布を加えて炒め合わせ、完成。
  • 【みぞれ酢を作ります】軽く水分を切った大根おろしと酢を混ぜ合わせます。
  • 焼きそばを器に盛りつけ、みぞれ酢を別の器に添えます。

memo

・あえてお肉を入れず、野菜の旨味をたっぷり味わいます。

 

まとめ

野菜たっぷりで、和風だしと昆布で味付けという上品な和風の焼きそばですね。
みぞれ酢というのも意外な組み合わせでおいしそうです!これ作ってみたい♪♪( ´∀`)

家事えもんとの焼きそば対決は今回は菊池シェフの勝利でしたが、どちらもとても美味しそうでした。全く違う味なので両方作ってみたいです。

Sponsered Link

Sponsered Link

 

 - 料理, ・得する人損する人