essence note

ダイエット・健康・料理・グルメ・ライフスタイルなど。気になるコト役立つ情報アレコレ。

ミュゼ

健康 料理 ・その原因Xにあり!

物忘れ&貧血予防に効果的!アサリのクラムチャウダーのレシピ その原因Xにあり

投稿日:2017/02/03 更新日:

2月3日「その原因Xにあり!」で放送された、「物忘れの原因や予防法」「隠れ貧血」「貧血予防レシピ・アサリのクラムチャウダーの作り方」をご紹介します。

物忘れを引き起こす原因は、老化やうつなどではなく”貧血”にあるそうなんです。
通常の検査では見つかりにくい、厄介な「隠れ貧血」というのもあるとか。
貧血予防には、レバーよりも鉄分豊富なアサリのクラムチャウダーがオススメなんです。

頭痛やもの忘れ、貧血でつらいというあなたも、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

Sponsered Link

...

物忘れの原因は”貧血”!?

貧血は、血液中の鉄分が不足している状態で、様々な不調の原因にもなります。
実は意外なことに、物忘れの原因は、老化やうつなどではなく、貧血が原因になっているというのです。

鉄は、血液中で酸素と結びついて全身の細胞や臓器に酸素を運んでくれます。
ですから、鉄不足(貧血)になると脳にも十分な酸素が行き届かず酸欠状態になってしまい、物忘れを引き起こす原因になるということなんですね。

推定1000万人がかかっているという「貧血」。

貧血が悪化すると
・手足にカビが生える。
・足がむずむずする。
・異食症になる。(チョークや氷を食べたくなる。)

などの症状も起こることがあるそうです。怖いですよね。

 

見つかりにくい隠れ貧血に注意!

体調不良で診察を受けても、通常の血液検査では異常が見つかりにくい「隠れ貧血」の場合があるそうなんです。
それは、通常の血液検査では測れない「フェリチン」が関係しています。

フェリチンとは、鉄の貯蔵庫の役割をするたんぱく質の一種。
肝臓の中にあるため、通常の血液検査では測ることができず、異常値であっても気づくことができないのです。

原因不明の不調に悩み、さらに詳しく検査した結果ようやく「フェリチン」の異常値が判明して「貧血状態」だとわかるケースもあるそうです。厄介ですよね。

鉄分は、ヘモグロビンの中の鉄が不足するとフェリチンから補充され、
フェリチンの鉄が減ってくると、ヘモグロビンにも補給されなくなり、血液検査で異常値が現れます。
フェリチンの貯蔵分が8割に減っていると隠れ貧血に、3割以下で貧血。
フェリチンの鉄が残りが3割になるまでは、通常の検査では異常がわからないんですね。

*心配な場合は、依頼すれば病院で検査してもらうことも可能です。

 

貧血予防レシピ・最強クラムチャウダーの作り方

貧血を改善するには鉄を摂取することです。
貧血予防に最適なのが、鉄分を豊富に含む「アサリ」。

より効果的に摂取するためにはアサリの水煮缶がおすすめです。
生のアサリよりも手軽で、一般的に「鉄が多い」と言われているレバーやほうれん草よりも、鉄分含有量が多いので、より多くの鉄分を摂取できるのです。
缶詰なら買い置きもできて便利ですよね。

そして牛乳と一緒に摂取することで鉄の吸収率が高まり、良質なタンパク質も一緒に摂ることができる最強コンビなんです。

材料 2人分

  • あさりの水煮缶
  • ニンジン 1/2個
  • タマネギ 1/2個
  • じゃがいも 1個
  • ニンジン 1/2個
  • ベーコン 2枚
  • 小麦粉 大さじ2
  • 牛乳 400ml
  • スープの素 小さじ2
  • バター 15g
  • にんにく 1かけ
  • 枝豆

作り方

  • 鍋にバターとにんにくを熱し、香りが出てきたら、切った野菜を加えて炒める。
  • 小麦粉を加えて全体に混ぜ合わせ、牛乳を少しずつ加える。スープの素を入れて味を整える。
  • あさり缶の汁だけを加えてあたため、アサリは身が硬くならないように最後に加える。★缶詰の汁には、栄養分がたっぷり溶け込んでいるので必ず使いましょう。
  • さらに枝豆をプラス。★枝豆には、鉄の吸収をUPさせるビタミンC、タンパク質が含まれていてクラムチャウダーとの相性◎。
Sponsered Link

まとめ

私も一時、貧血がひどかったことがあるので 気をつけたいと思います。
レバーは苦手なのですが、アサリの水煮缶を使ったクラムチャウダーなら好きなので手軽にできそうです。

sponsered link


sponsered link


アドセンス関連コンテンツユニット



-健康, 料理, ・その原因Xにあり!

Copyright© essence note , 2017 All Rights Reserved.