essence note

ダイエット・健康・料理・グルメ・ライフスタイルなど。気になるコト役立つ情報アレコレ。

ミュゼ

料理 ・きょうの料理 ・栗原はるみ

きょうの料理 栗原はるみ 豚肉の夏しゃぶ&黒酢しょうゆ卵の作り方・レシピ

投稿日:2017/07/13 更新日:

栗原はるみの豚肉の夏しゃぶ

7月13日NHK「きょうの料理」で放送された、栗原はるみさんのレシピ「豚肉の夏しゃぶ」の作り方をご紹介します。

定番料理をワンランクアップさせる栗原はるみさん流アイデアレシピ。野菜と薬味をたっぷり添えて頂く夏の豚しゃぶです。冷やしてももちろん、温かくても美味しいです。お好みでどちらでも!

ぜひ作ってみてくださいね。

 

Sponsered Link

...

栗原はるみ 夏の豚しゃぶ・レシピ

温冷どちらでも美味しいです。お好みでどうぞ♪

好みの薬味を足しても良いですね。

材料 4人分

  • 豚薄切り肉 (しゃぶしゃぶ用) 300~400g
    *肩ロース肉やバラ肉など。
  • にんじん 1本(150g)
  • きゅうり 2本豆苗(トーミョー) 1ワ
  • しょうが 1かけ
  • みょうが 3コ

<A>

  • だし カップ6
  • うす口しょうゆ 大さじ6
  • みりん 大さじ3
  • 酒 大さじ2

<ごまだれ>

  • 練りごま (白) 大さじ3
  • <A>のスープ (粗熱を取る) 大さじ2
    *水でもOK。その場合は、しょうゆ少々を加えて味を調節してください。
  • しょうゆ 大さじ1
  • 酢 大さじ1
  • 砂糖 大さじ1
  • ねぎ (みじん切り) 大さじ1
  • にんにく (みじん切り) 小さじ1
  • しょうが (みじん切り) 小さじ1

----------

  • すだち 適宜 *くし形に切る
  • 豆板醤 適宜
  • 七味とうがらし 適宜
  • 細ねぎ 適宜 *小口切り
  • 香菜 適宜
  • 酢しょうゆ卵 適宜 *作り方は下記参照
  • 塩 少々

作り方

  • ・にんじん、キュウリは5~6cm長さの千切りにする。
    ・豆苗は根元を切り落とす。
    ・しょうがは皮をむいて細い千切りにする。
    ・みょうがは千切りにする。
  • 鍋に【A】を合わせて火にかけ、温まったら塩少々で味を調え、スープをつくる。→煮立たせて、豚肉を入れ、サッと火を通して引き上げる。
  • 【ごまだれ】の材料を混ぜ合わせて添える。

 

食べ方

野菜をスープにでさっと茹で、ゆでた豚肉にのせてスープを適量かけ、七味とうがらしをふってすだちを搾りかけていただきます。

スープに味がついているので、薬味だけでさっぱりと食べられます。

器にゆでた豚肉と生の野菜を入れ、熱いスープをかけ、生の野菜がスープで少ししんなりしたくらいでもおいしい。

ゆでた豚肉を冷やし、生の野菜を巻いて、ごまだれと豆板醤でいただきます。冷しゃぶには、コクのあるまろやかなごまだれがよく合います。

●ネギや香菜、黒酢しょうゆ卵と一緒に食べても美味しいです。

 

黒酢しょうゆ卵・レシピ

冷蔵庫で3〜4日保存可能。

作り置きしておくとお弁当にも便利です。

材料 6コ分

  • 卵 6個
  • 黒酢・しょうゆ 各大さじ2
  • 紹興酒 大さじ1
  • 砂糖 小さじ1〜2
  • 八角(あれば) 3かけ

作り方

  • 卵は水から約12分間ゆで、冷水で冷まして殻をむく。
  • 小鍋に、黒酢、しょうゆ、紹興酒、砂糖、八角入れて火にかけ、煮立ったら弱火にして約4分間煮詰める。
  • 【2】のたれが熱いうちにゆで卵を入れ、粗熱が取れたらジッパー付きの保存袋に移して冷蔵庫で2~3時間漬け込む。(*一晩漬けるとより味がなじみます。)
Sponsered Link

まとめ

暑い時は、調理時間も短くてさっぱり食べられるものが良いですね。野菜も一緒にたくさん食べられて栄養満点。美味しそうです。

sponsered link


sponsered link


アドセンス関連コンテンツユニット



-料理, ・きょうの料理, ・栗原はるみ

Copyright© essence note , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.