料理 ・得する人損する人

電子レンジだけで作れる!家事えもんの2つの味の本格カレーのレシピ

更新日:

家事えもんのレシピ「2つの味の本格カレー」の作り方をご紹介します。

煮込まず電子レンジだけで本格的な2種類の味が楽しめるカレーです。
豚肉、牛脂、鶏がらスープの3つの出汁で旨味たっぷり、ケチャップやりんごジュース、ピーナツバターなどの隠し味でコクを加えて本格的な味に仕上げます。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

情報元:2016年12月29日「あのニュースで得する人損する人(日テレ)」

Sponsered Link

家事えもん・2種類の本格カフェカレーのレシピ

煮込まず電子レンジだけで、本格的な2種類のカレーが完成。
調理時間20分・1人分272円

家事えもんの得ワザ

  • 豚肉に牛脂・鶏ガラスープを加えトリプル出汁を使って本格的な味を再現。
  • ケチャップ・りんごジュース・ピーナッツバターを加えることで、コクと甘味とまろやかさをプラスし2日間煮込んだような深みのある味を再現。
  • ミキサーを使うことで、電子レンジの時短&味を凝縮することができる。

材料 2人分

  • 豚こま切れ肉 200g
  • ほうれん草 4株
  • 玉ねぎ 1個
  • ニンジン 2/3本
  • 牛脂 2個
  • 鶏ガラスープの素 小さじ2
  • 塩コショウ 少々
  • カレールー 2片(50g)
  • 100%りんごジュース 200ml
  • ピーナッツバター 大さじ1
  • チャツネ(ケチャップ大さじ2+水60cc)
  • お米 1合

カフェカレーの作り方

  • ボウルに豚こま切れ肉を入れ、キッチンバサミで一口大に切る。
  • 豚肉に、牛脂・鶏ガラスープの素、コショウをふりかけて混ぜ合わせる。
  • チャツネを加えて混ぜ、600wの電子レンジで3分加熱する。→半分に分けておく。
  • ニンジン(皮のまま)と玉ねぎは大きめにカットし、りんごジュース、固形のカレールーと一緒にミキサーにかける。(★ミキサーが無い場合はすりおろす。人参は硬いので茹でてからすりおろすとやりやすい。)→半分に分けておく。
  • ③の豚肉の半量と④のミキサーの半量を混ぜ合わせる。
  • ⑤にピーナッツバターを加え、ラップをかけ6分電子レンジで加熱して完成。

ほうれん草カレーの作り方

カフェカレーの残りの材料を使い、アレンジして作ります。

  • ほうれん草を洗って耐熱容器に入れ、軽くラップをし、電子レンジ600wで1分半加熱する。→冷水に取り、水気を切る。
  • 「カフェカレー⑤」の残りの半量とほうれん草を一緒にミキサーにかける。
  • 耐熱容器に、残りの半量の豚肉と②を入れ、ピーナッツバターを加え混ぜ合わせる。
  • ラップをかけ、電子レンジで6分加熱する。
  • ★器の真ん中にご飯も盛り付け、ごはんの両側に、カフェカレーとほうれんをうカレーをそれぞれ盛り付けて、2種類カレーの完成。
Sponsered Link

まとめ

煮込まずに電子レンジを使い、2日間煮込んだような美味しいカレーがたった15分ほどで、しかも2種類作れるなんてすごいですね。

カレーが時短で美味しくなる裏技、ぜひ真似してみたいと思います。

 

■番組で紹介されたその他のお料理
サイゲン大介のビーフシチュー・キャラメル酢でコクUP!
得する人損する人 年越しそばをおいしく!サイゲン大介の得ワザレシピで名店の味に!?
得する人損する人 得弁ライダーのオリジナル豪華おせちレシピ!

 

Sponsered Link




-料理, ・得する人損する人

Copyright© essence note , 2020 All Rights Reserved.