ミュゼ

料理 ・きょうの料理

きょうの料理 カリッとホクホク!大学いもの作り方・神戸崎愛レシピ

投稿日:

大学いもの作り方

NHK「きょうの料理」で放送された
神戸崎愛さんのレシピ
「大学いも」の作り方をご紹介します。

大人気、大学芋の定番レシピです!

こんがりと揚げて、みつをからめれば、外はカリッ、中はホクホク!
食物繊維がたっぷりで栄養価の高いサツマイモは、準完全食とも言われています。
おやつにはもちろん、おかずにもいかがでしょうか。

ぜひ作ってみてくださいね。

Sponsered Link

...

大学いも・レシピ

剥いたさつまいもの皮は、きんぴらなどにすると無駄なく使えます。

材料 4人分

  • さつまいも 1~2本(正味約500g)

<A>

  • 砂糖 大さじ5
  • みりん 大さじ5
  • しょうゆ 大さじ2+1/2
  • ごま (白) 小さじ1/2
  • ごま (黒) 小さじ1/2
  • 揚げ油
  • サラダ油 少々

作り方

  • さつまいもは、皮をむいて乱切りにし、水にさらしてからざるにあげ、水けを拭く。
    ざるに広げ、8~12時間ぐらい天日に干す。
    または、電子レンジ600Wで約2分ほど加熱しても良い。
    ★サツマイモの水分をとばすことでホクホクに仕上がります。
  • 揚げ油を170度に温め、サツマイモを揚げる。やや濃いめのきつね色になり、竹串がスッと通るようになればOK。
  • 平鍋に<A>を合わせ、中火で煮詰める。
    あめ状になったら、さつまいもを加えて手早く絡める。
    ★みつは、木べらから垂らしてトロンと落ちるくらいが目安です。
    煮詰め具合が足りないと水っぽく、煮詰めすぎると堅くなってしまいますので、見極めのタイミングは手早く!がポイントです。
  • サラダ油を塗ったバットに3を手早く広げ、熱いうちにごまをふって完成。
Sponsered Link

まとめ

みつをちょうど良く煮詰める見極めがポイントですね!
カリッとホクホクな大学いも、美味しいですよね〜。止まらなくなりそう。^^;

少し甘みを抑えて作れば、おかずにもなりますね。
好みで加減してみると良いと思います。

ぜひ作ってみてください。

●人気のサツマイモレシピ
ローラの休日レシピ おうちでさつまいもポテトの作り方 米油を使ってヘルシーに
得する人損する人 プリンで簡単スイートポテトの作り方・ウル得マンのレシピ
ごごナマ・レンジで簡単!甘い焼き芋の作り方&サツマイモちょい足しレシピ
サツマイモキャラメルの作り方・ビタミンEで脂肪のサビを落とす!老化予防レシピ・たけしの家庭の医学

sponsered link


sponsered link


アドセンス関連コンテンツユニット



-料理, ・きょうの料理

Copyright© essence note , 2017 All Rights Reserved.