essence note

ダイエット・健康・料理・グルメ・ライフスタイルなど。気になるコト役立つ情報アレコレ。

ミュゼ

健康 ・あさイチ

あさイチ・ドライアイ予防対策!効果的なマッサージ法・目薬のさし方・化粧の注意点も!

投稿日:

視力が悪いわけでもないのに「見えにくい」と感じる場合、ドライアイが原因になっていることがあるそうです。
そんな時に役にたつ、ドライアイを防ぐためのマッサージや目薬の正しい使い方(さし方)、化粧するときの注意点などをご紹介します。

ドライアイの患者さんは近年増えていて、2000万人以上いるとのこと。
心当たりがある人は是非試してくださいね。

教えてくれたのは、眼科医の平松類先生です。

Sponsered Link

...

ドライアイとは

ドライアイは目が乾燥することですが、実は目を保護してくれている涙の質が問題です。
涙は水分と油分のバランスが大事で、油分が足りないと、水分を保護できず乾燥しやすくなってしまうのです。

油分不足は、穴の詰まりや血行不良が原因と考えられます。

■ドライアイが引き起こす症状
・目が乾く
・痛くなる、ごろごろする、
・頭痛
・肩こり
・更年期様症状
・気持ちの落ち込みなど

ドライアイで、頭痛や肩こり、気持ちの落ち込みまで起こるんですね。

■ドライアイチェック
・目が乾いた感じがする
・目が疲れる
・眩しく感じる
・見にくく感じることがある
・パソコンやスマホ、エアコンをよく使う

2つあてはまる場合は→イエローカード
3つ以上あてはまる場合→レッドカードとなります。

■ドライアイチェックテスト
・目をしっかり開き、まばたきを10秒我慢してみてください。

10秒我慢できたら、目の表面に油と水分の膜ができているということ。
つらくて10秒我慢できない場合は、水分の膜が不足していてドライアイ状態です。

 

ドライアイの対処法・マッサージのやり方

ドライアイを予防、改善するためには、油分の分泌を促してあげることが大事です。
あたためて血行を良くすることで、まつげの根元にある油が出る穴から油を出やすくします。

 

タオルで目をあたためる

1・タオルを濡らしてしぼり、電子レンジで40度くらいにあたためます。
2・タオルを目の上に置き、5分ほど温めます。
(タオルが冷めたら温めなおしましょう)

・血流が良くなり、乾燥が改善されます。

 

手のひらであたためる

タオルがなくても、手のひらを使って温める方法もあります。

1・手のひらを合わせて軽くこすり温めます。
2・目の上にかぶせて目を温めます。30秒〜1分程度でOK。

 

まぶたのマッサージ

目を温めた後行うと、より効果的です。

1・目を閉じて、まぶたを上から下に撫でます。×10回
2・目の下部分を下から上にむかって撫でます。×10回。
3・内側から外側に(目頭から目尻に)撫でます。×10回。
4・まぶたを軽くつまみます。×10回。

★目の周りはデリケートですので、強くやりすぎない様に。優しく行ってください。

 

化粧する時の注意点

まつげの生え際にメイクが残っていると、穴をふさいだり炎症を起こすことがありますので
きちんと落とすことが大事です。

濡らした綿棒で目のキワを撫でるだけでも、汚れが取れ、効果があります。
メイク落としで汚れを浮かせてから行いましょう。
軽くなでる程度でOKです。

ドライアイを改善することで目に水分の膜ができて光が反射し、目が潤い輝いて見えるようになります。

1ヶ月以上改善されない場合は、病院へ行くことをお勧めします。

 

正しい目薬の使い方

目薬をさした後、瞬きをしたり、横になったりしないこと。
瞬きをすると、目薬が鼻の方へ流れてしまいます。

目薬をさしたら、目を閉じて1分ほど目頭を軽く押さえます。
すると目薬が目に溜まって、いきわたります。

開封した目薬は、1ヶ月以内に使い切りましょう。

 

Sponsered Link

まとめ

以前「その原因Xにあり!」でも、ドライアイの原因は、油分不足とコンタクトレンズにもあるということで、改善方法が紹介されていました。参考にして見てくださいね。

sponsered link


sponsered link


アドセンス関連コンテンツユニット



-健康, ・あさイチ

Copyright© essence note , 2017 All Rights Reserved.