essence note

ダイエット・健康・料理・グルメ・ライフスタイルなど。気になるコト役立つ情報アレコレ。

ミュゼ

料理 ・男子ごはん

男子ごはん・エビと鶏!ダブル団子のエスニック鍋のレシピ!簡単で本格的な作り方

投稿日:2017/02/19 更新日:

栗原心平さんの「エビと鶏のダブル団子のエスニック鍋」の作り方をご紹介します。
鶏肉とエビの団子が入ったちょっとピリ辛なスープです。クセになる本格味を簡単に♪
付け合わせは同じ団子を使ったお手軽パン衣揚げです。
ぜひ参考にしてくださいね。

 

Sponsered Link

...

ダブル団子のエスニック鍋・レシピ

材料 2人分

  • 【えびだんご】
    ・むきエビ250g
    ・はんぺん25g
    ・薄力粉大さじ1/2
    ・塩小さじ1/3
    ・黒こしょう適量
    ________
  • 【鶏だんご】
    ・鶏ももひき肉200g
    ・玉ねぎ1/4個
    ・しょうが1片
    ・はんぺん40g
    ・薄力粉大さじ1/3
    ・塩小さじ1/3
    ・黒こしょう適量
    ________

【ダブル団子のエスニック鍋】

  • ダブル団子のタネ 適量
  • ナス 2本
  • たけのこ(水煮) 100g
  • チンゲン菜 1株
  • インゲン 5本
  • エリンギ 1/2パック
  • にんにく・しょうが 各1片
  • 水 500ml
  • 顆粒鶏がらスープの素(顆粒) 小さじ1
  • ココナッツミルク 400g
  • 赤唐辛子 4本
  • 青唐辛子 5本
    _________
  • 【A】
    ・ナンプラー 大さじ2
    ・オイスターソース 大さじ1/2
    ・塩小さじ 1/3
    ・バジル 6枚
    ・揚げ油
    ・パクチー(刻む) 適宜
    ・ライム(くし形に切る) 適宜

作り方

  • 【エビ団子を作る】エビは洗って水気を拭いて背ワタを取り除く。
    すべての材料をフードプロセッサーに入れ、滑らかになるまで攪拌する。(★3個分はパン衣揚げ用に取っておく。
  • 【鶏団子を作る】玉ねぎ、しょうがはざく切りにする。すべての材料をフードプロセッサー入れ、滑らかになるまで攪拌する。(★3個分はパン衣揚げ用に取っておく。
  • ・チンゲン菜は3等分に切る。
    ・ナスは縦半分に切り、斜めに切り込みを入れ半分の長さに切る。
    ・たけのこは一口大に切る。
    ・エリンギは食べやすいように手で裂く。
    ・インゲンは斜め3等分に切る。
    ・にんにく、しょうがは薄切りにする。
  • ナスは強火で素揚げにする。
  • 鍋に水を入れて火にかけ、沸騰したら鶏がらスープの素、ココナッツミルク、しょうが、にんにく、半分に切った青唐辛子、赤唐辛子を鍋に入れる。★赤唐辛子は好みの辛さに合わせて量を調節してください。)
  • 【A】を加えて混ぜる。
    煮立ってきたら、団子のタネをひと口大に丸めて加える。(*団子のタネは、各3個ずつパン衣揚げ用にとっておきます。)
    たけのこ、青梗菜の茎、エリンギ、インゲンの順に加えて煮る。
  • 肉だんごに火が通ったら、ナスとチンゲン菜を加える。
    刻んだバジルを加え混ぜたら完成。刻んだパクチーとライムを添えていただきます。

memo

★赤唐辛子は、種ごと入れると辛味が強くなります。好みで取り除くか、辛いのが好きな場合はちぎって種ごと入れてください。

★【エスニックスープごはん(シメ)】
・材料:フライドオニオン、フライドにんにく、ナンプラー、ごはん各適量
・器にごはんを盛って鍋のスープをかけ、ナンプラーを回しかけて、フライドオニオン、フライドにんにく、パクチー、ライムなどを加え、お茶漬けのように混ぜながら食べます。

 

Sponsered Link

まとめ

ダブルの肉団子とピリ辛スープがおいしそうです♪
今年の流行鍋間違いなしですね!

■おすすめレシピ・ダブル団子のタネを使って揚げパンにアレンジ♪
男子ごはん ダブル団子のパン衣揚げの作り方

 

sponsered link


sponsered link


アドセンス関連コンテンツユニット



-料理, ・男子ごはん

Copyright© essence note , 2017 All Rights Reserved.