essence note

ダイエット・健康・料理・グルメ・ライフスタイルなど。気になるコト役立つ情報アレコレ。

ミュゼ

料理 ・きょうの料理

きょうの料理 ごぼたま牛しぐれ煮の作り方・牧野直子おすすめ常備菜レシピ

投稿日:2017/01/31 更新日:

1月31日NHK「きょうの料理」で放送された、牧野直子さんのレシピ「ごぼたま牛しぐれ煮」の作り方をご紹介します。

「目指せ! 野菜1日350g 管理栄養士10人のイチオシメニュー・常備菜」シリーズです。

ごぼうは食物繊維たっぷり!牛肉との相性も抜群。冷めても美味しいのでお弁当にも向いてますね。

ぜひ参考にしてみてください♪

Sponsered Link

...

ごぼたま牛しぐれ煮・レシピ

・お肉と野菜がたっぷり取れるスタミナ常備菜です。

材料 (4食分)

  • ごぼう 200g(2本)
  • たまねぎ 300g(大1個)
  • 牛肉切り落とし 250g
  • 水 カップ1・3/4
  • 昆布(10cm四方) 1枚
  • しょうゆ 大さじ4
  • 酒・砂糖・みりん 各大さじ2

作り方

  • ゴボウはささがきにし、水にさらしてザルにあけ水気を切る。たまねぎは繊維に沿って縦に薄切りにする。
  • フライパンに油を引いて火にかけ、切った野菜を全部入れる。少ししんなりするまで炒めたら、蓋をして10分ほど蒸し焼きにする。★蒸し焼きにすることで野菜の甘みを引き出します。
  • 水を加え、昆布をのせ、牛肉をほぐしながらバラバラに加えていきます。
  • 砂糖、みりん、酒、を加えて一旦全体に混ぜてから、しょうゆを加えます。味が馴染むまで煮込んだら完成。

memo

★冷蔵庫で2〜3日保存可能。
★時間が経つと味が馴染んでより美味しくなります。

<アレンジ>
・【ごぼたま牛しぐれ丼】ご飯の上にのせ、温玉を乗せれば、ヘルシー牛丼”の完成。
・【ごぼたま牛しぐれ卵焼き】卵に混ぜて、厚焼き卵に。しぐれ煮の味付けがちょうど良い感じに。

 

 

 

Sponsered Link

まとめ

しぐれ煮は、甘辛な味付けが万人受けするおかずですよね。
牛肉も入ってるので、これだけでボリュームのある一品になり、野菜も一緒に食べられます。
冷めても美味しいので、お弁当にもぴったり。
是非作ってみてください。


sponsered link


sponsered link


アドセンス関連コンテンツユニット



-料理, ・きょうの料理

Copyright© essence note , 2017 All Rights Reserved.