ミュゼ

くらし 節約・お金

メルカリで本を出品したら即日売れました♪手順を詳しく解説してみたよ

投稿日:2017/05/30 更新日:

5月31日あさイチでもフリマアプリが話題になっていましたが
私も、いつの間にか増えて処分に困っていた本を、試しにフリマアプリ「メルカリ」に出品してみました。
これが登録から出品まで、驚くほど簡単でびっくり。そして即日中に売れてびっくり!

その他にも、出品した途端に売れたものもありました。

メルカリのアプリはダウンロードも登録も無料ですし、売れなければ手数料もかからないので安心。
どうせ処分するものなら、売れたらラッキーですよね。
そしてとても簡単に安心して利用できるようになっています。

メルカリで出品して取引完了までの手順・やり方などを詳しくご紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

 

Sponsered Link

...

メルカリで不要品を売る手順

メルカリで出品するには、メールアドレスとスマホがあればできます。

出品する時の流れは以下のようになります。
1・まずアプリをダウンロード
2・会員登録する。
3・売りたいものの写真を撮る。
4・商品の状態などを入力して出品する。
5・売れるたら、商品を梱包して発送する。
6・購入者から商品受け取り確認が届いたら、評価して取引終了。
7・振込申請をして、売り上げ金額を受け取る。

それでは詳しく解説していきます。

アプリをダウンロードして会員登録しよう

1・まずは、アプリをダウンロードします。
ダウンロードも登録も無料ですので安心してください☆
メルカリのアプリを無料ダウンロード
*メルカリのアプリは、スマホのみ対応しています。PCではご利用いただけませんのでご注意くださいね。

2・アプリのアイコンをタップすると、会員登録画面になります。
・ニックネーム
・メールアドレス
・パスワード
招待コード(任意)
を入力します。

招待コードの入力は任意ですが、招待コードを入力すると、紹介者とあなたにポイント300円分貰うことができ、メルカリのお買い物に利用できます。

★2017.5現在、50円〜1万円分のポイントが当たるハズレなしの招待くじに変更になっています。(期間未定)
<招待くじ当選内容>
A賞:ポイント10000円分
B賞:ポイント1000円分
C賞:ポイント300円分
D賞:ポイント100円分
E賞:ポイント50円分

良かったら、私の招待コードをご利用ください♪
ちなみにどなたがご利用されたかなどは一切わかりませんのでご安心を。

招待コード:NYGXQF

全て入力して登録ボタンを押すと、「携帯電話の番号を入力」画面に移ります。

携帯電話の番号を入力すると、すぐに携帯電話に電話ショートメールが届きますので、メールに書かれているパスワードを画面に入力して、登録完了です。

 

メルカリで出品してみよう!

まず、出品したいものの写真を撮ります。

1・アプリのトップ画面(ホーム画面)右下の”赤いカメラのマーク(出品)”をタップします。
・「写真を撮る」
・「アルバムから選択する」と表示されます。

2・「写真を撮る」をタップするとカメラが起動しますので、商品の写真を撮ります。
*ちなみにすでにスマホのアルバムに保存してある写真を利用する場合は「アルバムから選択する」をタップし、写真を選べばOKです。

写真は4枚掲載できるようになっています。
まず全体を撮り、パーツや角度を変えるなどして買う人にわかりやすいよう写真を撮りましょう。

できるだけ自然光があたる明るい場所で撮るのがおすすめです。
綺麗でわかりやすい写真は、それだけで売れやすくなります。

本の場合は、表紙、裏表紙の2枚で良いと思いますが、傷やシミなどがある場合はその部分をわかるように撮って掲載します。

 

商品の情報を入力します

写真が撮れたら、商品の情報を入力します。

<商品名と説明>
商品名(必須)40文字以内
商品の説明 1000文字以内
・色、素材、定価
・サイズ(大きさや重さ)、機能など
・購入時期、使用頻度や状態など

商品名は、検索されやすいように正式な商品名や、わかりやすい名称を書きましょう。
商品の説明文もわかりやすく簡潔に。セールスポイントも書くと良いです。
また、傷や汚れなどがある場合もありのままを書き添えておきましょう。あとでわかるとトラブルになることもあります。

本の場合は、それほど詳しい説明文は不要かもしれませんが、例えば洋服やバッグなどは、できるだけ詳しく書いた方が絶対売れやすいと思います。
買う人の立場になってみて、知りたいと思うことを書くと良いですね。

実際利用してみて、意外と説明文を書いてない人も多くて驚きました。洋服やバッグでもサイズが書かれていなかったり。。サイズがわからなかったら買えませんよね(^^;

<商品の詳細>
カテゴリー
サイズ
ブランド
商品の状態

カテゴリーやブランドもちゃんと正しく入力しないと、商品が探してもらいにくくなるので、正しく入れましょう。

<配送について>
送料の負担
配送方法
発送元の地域
発送までの日数

送料の負担は、「出品者負担」にするか「購入者負担」にするか、ですが
「送料込み(出品者負担)」としておくほうが簡単ですし、購入者にとっても「お得」な感じがして買いやすいと思います。その分を見込んで販売価格を設定することもできますので。
いずれにしても、送料はできるだけ抑えるようにしたいですよね。

また、匿名配送サービスを利用する場合は、出品時点で「らくらくメルカリ便」を選んでおく必要があります。(あとから変更しても、匿名になリませんのでご注意を。)

<販売価格>
できるだけ高く売りたい気持ちはありますが、一般的には相場よりやや安めに設定すると売れやすいです。
一度出品してみて売れなかったら、設定し直して再出品もできます。

 

全て設定したら、「出品する」をタップし、出品完了です!

入力した内容は、出品後も修正、編集が可能ですし、一旦出品を取りやめることもできます。

 

商品を発送する

商品が売れると、アプリの通知とメールが届きます。

アプリを確認すると
メルカリから「商品が購入され支払いがされました。商品の発送してください」というメッセージがきていました。
購入者にお礼のメッセージを送り、すぐに梱包して発送しました。

「商品の発送をしたので、発送通知をする」をタップして、購入者に発送したことをおしらせします。同時に、発送した旨をメッセージでも送りました。
宅急便の場合は、追跡コードを伝えてあげると安心ですよね。

あとは、購入者から「受け取り確認」が届くのを待ちます。

評価する

購入者が商品を受け取ると、商品の受取確認が届き、取引について評価されますので、こちら側からも評価し、最後にお礼のメッセージを送ります。

売り上げ金額を受けとる

売り上げ金額は、振込申請をしないと受け取ることができません。
受け取り期限は1年です。

1万円未満の場合は、振込手数料がかかります。

振込申請は、
メルカリアプリのホーム画面、左上のアイコンから
「設定」→「売り上げ・振込申請」→「振込申請して現金を受け取る」
から手続きします。

銀行名・口座番号などを登録すればOK

 

Sponsered Link

まとめ

ヤフオクは利用したことがあったのですが、それに比べるとメルカリは驚くほど簡単でした。出品するまでに5分、そして出品から5時間ほどで売れていてびっくりしました。

メルカリは、初めてでもとてもわかりやすくなっていて、手軽に安心して利用できるようになっています。

1点からでも手軽に出品できるので、試してみてくださいね。

■おすすめ関連記事
あさイチ 不要品をフリマアプリで賢く換金!やり方や売るコツ!メルカリ・ラクマなど
あさイチ ちょい貸しで副収入!得する方法や注意点 車や部屋・子育てをシェア!

 

sponsered link


sponsered link


アドセンス関連コンテンツユニット



-くらし, 節約・お金

Copyright© essence note , 2017 All Rights Reserved.