料理 ・得する人損する人

【得する人損する人】牡蠣を使わないカキフライの作り方・ステナイおばさんレシピ

更新日:

2017/1/19(木)夜7時〜【あのニュースで得する人損する人】で紹介された「牡蠣を使わないカキフライ」のレシピをまとめました。

教えてくれるのは、ステナイおばさんことボルサリーノ関さん。

今が旬の牡蠣。
牡蠣は美味しいですが、大きい牡蠣はお値段もちょっと高い...ということで節約レシピです。

ステナイおばさんが、牡蠣を使わず、普段捨ててしまいがちな身近な食材を使って"カキフライッポイ” 料理を作ってくれました。
牡蠣っぽく仕上げるために、豆腐、イカわた、のりを使います。

外見はカキフライですが、食べると??

材料を知っていても「カキフライ!」だそうです。
是非作ってみてください♪

Sponsered Link

ステナイおばさんのカキフライ・レシピ

■材料 10個分

  • 木綿豆腐 1丁
  • イカわた 2杯分
  • 焼き海苔(全形) 1枚
  • 酒 小さじ1
  • 生姜の皮(すりおろす)少々
  • しょうゆ 小さじ2
  • 薄力粉 適量
  • 卵 1個
  • パン粉
  • 揚げ油

【タルタルソース】

  • フライの衣に使った卵の残り 1/2個位
  • マヨネーズ 大さじ2
  • 大根の皮 10g
  • らっきょう漬けの残り汁 大さじ2

■作り方

  • 木綿豆腐は、キッチンペーパーで包み電子レンジで2分加熱し、重石を乗せて30分ほどおき水切りする。★しっかり水切りすることがポイント。
  • ボウルに豆腐を入れ、手でほぐす。
  • イカわたを加えてよく混ぜ合わせ、酒小さじ1、しょうゆ小さじを加える。★イカわたのうまみ成分グリシンとタウリンは牡蠣にも含まれていて、牡蠣のミルク感やコクを出してくれます。
  • 生姜の皮をすりおろして入れ、臭みを消す。
  • のりを手でちぎって入れよく混ぜる。★のりは磯の風味をプラスし、牡蠣の黒い部分を表現します。
  • 牡蠣のような楕円形に成形し、小麦粉・卵・パン粉をまぶし付ける。
  • 180度の油で3分揚げる。
  • 【タルタルソースを作る。】大根の皮を細かく刻み、らっきょう漬けの残り汁につけ、卵とマヨネーズを混ぜ合わせる。
  • 器にカキフライを盛り付け、タルタルソースを添えて出来上がり。
★イカわたは、コレルテロールを下げる効果があります。
★イカの本体部分は、イカフライにして一緒に食べれば無駄なく使えますね♪
Sponsered Link

まとめ

牡蠣っぽくする食材はイカわたでした!
豆腐をメインにしているのでとてもヘルシーな節約レシピになりますね。

是非作ってみてください♪

 

Sponsered Link




-料理, ・得する人損する人

Copyright© essence note , 2019 All Rights Reserved.