essence note

ダイエット・健康・料理・グルメ・ライフスタイルなど。気になるコト役立つ情報アレコレ。

ミュゼ

エンタメ ・あさイチ

あさイチ 木村拓哉さん初登場!現在の心境・25年間の活動を振り返る

投稿日:2017/04/21 更新日:

4月21日NHK「あさイチ・プレミアムトーク」にキムタクこと木村拓哉さんが初登場!

これまでの活動を振り返り、最新作の主演映画「無限の住人」への思いや、共演者杉咲花さんとのエピソード、現在の心境、今後のことなどを語りました。

木村拓哉さんはデビュー以来トップアイドルとして常に注目を集めてきました。SMAP解散にあたっては、あれほどの騒ぎになったにもかかわらず、メンバーがそのことについて語る場面はほとんどなく、注目です。

木村拓哉:1972年 東京・渋谷生まれ。
1991年 18歳でSMAPのメンバーとしてデビュー。
2016年12月 25年の活動を終えSMAP解散。

 

Sponsered Link

...

「おはようございます」という木村拓哉さんのアップで始まる。

キムタクのアップから、ワクワクの有働さん・あくまでもクールな木村さん・安定のいのっちのスリーショットになり、「朝早いのはどうですか?」など自然な雑談からスタートしました。

いのっちエピソード
”最初に木村さんを見たときは、キラキラしてましたね。”

”当時、利用する駅が木村さんと同じだったんですよ。そのことを木村さんに言ったら、「駅前のあの喫茶店のBランチ、まじ最高」って教えてくれて。笑

いのっちがスマップのバックをやっていたこともあるそうです。
いのっちもアイドルだったんですよね。笑(今も?)

いのっちが紅白の司会をしたことについて
「しっかりスーツなんか着ちゃって、ちゃんとやってる姿を見るのは嬉しかったです。」
その後、木村さんに抱きしめてもらったそうです。
このエピソードに対して「言うなよ!」と笑顔で半ギレ。笑

 

視聴者に聞きたいことは?
「おすすめアプリ。なんでもいいので。」と。

紹介されていたアプリは、
・寝ている時の寝言やいびきを録音してくれるアプリ。
いびきラボ
「探してみます。いびきかくかも。撮影してる夢をよく見ます。」

・あらかじめスケジュールなどを入れておくと、はげましてくれたりする人工知能のアプリ。
スケジュール管理や、AIのキャラも選べて会話もできるそうです。
SELF
「人工知能系はあまり好きじゃない」とのこと。

・お気に入りの芸能人を登録すると、その人のスケジュールや番組などを教えてくれるアプリ。
追っかけスタ
気になる芸能人いますか?の問いに「いのっち」って。笑

 

これまでの活動を振り返って・これからのこと。

20代の頃のNHKインタビュー映像
*”キムタク”とか、キャーキャー言われることについてどう思うか?
「最初は戸惑いもあったが、嬉しいです。鼻がヒクヒクするくらい。
ちゃんと自分の意見をはっきり言えるようにならないといけないと思う。」*

という過去の自分のインタビュー映像を見て
「今ここにいたら、張り倒したい。
そこらへんにいるような、そのまんま出て来てる感じですよね。」と苦笑。

*アイドルとして色々な葛藤があったようです。

「アイドル」ということに反発があったのか?
「抵抗ありました。髪を伸ばしていたことも、主張の一つだった」と。
「テレビ向きに何かをするとか、ではなくいつもの自分らしくいようとしていた。」

ハンサム、カッコイイと言われることについては
「率直にうれしいです。」

自分のカッコ悪いと思うところは?
「寝起き。寝癖がアトム!」

* ...それだけ? 笑
寝起きからカッコイイ人いないですよね。たぶん。( ´∀`)

生まれ変わっても木村拓哉でありたいか?
「1回で十分です。」
「生まれ変わったら?いのっちみたいになりたい。」と。笑

カッコよくいるために何かしているのか
「特にないです。昔から変わらない。
フランシス・コッポラ監督の『アウトサイダー』という映画の世界観や、スティービーワンダーの『ステイゴールド』という曲の世界観がすごく好きで感銘を受けた。昔から好みは変わらない。」

1996年、24歳の時のドラマ「ロングバケーション」が大ヒット。
最終回のキスシーン
あれは男の優しさですよね!と有働さん興奮気味。
「そこまで計算してないです。何も考えてなかったです。」

どういう演出だったんですか?
「台本には何も描かれてなくて、昼休憩の時にお弁当食べながら、山口さんと”こうしようか”という話をして、監督に見てもらってOKをもらい、あのシーンになった。」

トップを走り続けて来た理由
共演者したことがある中井貴一さんのコメント
”一番を走り続けることは、運もあるが努力がないとできないこと。
彼は、その努力を人に見せない。
現場に台本を持ち込まず、どんなに長いシーンでも彼が台本を見ることはなかった。それはどんな天才であっても、すごい努力だと思います。
木村くんが目指しているのは、いい歌手とかいい俳優とかではなく、いい男、いい人間、さらにもっと上のものを目指しているのではないか。
ここからが人間的に面白いところです。
ここからが男として一番大事な時期だと思います。”

「嬉しいです。ああいう先輩がいてくれるから、希望になる。
中井貴一さんはとてもあたたかくて厳しくて、大好きです。」

厳しいというのは?
「圧力的とか暴力的とかではなく、どんな人とも必ずきちんと立ち止まって挨拶してくれたり... 真似できません。人としてちゃんとしていてかっこいいし素敵だと思う。

これからのことは半透明な部分が多かったんですけど、貴一さんにああいう風に言ってもらえると、そうなんだ、と確信が持てます。半透明だったものがクリアになりました。」と。

*木村さんと中井さんは、映画「HERO」で共演されています。

トップを走り続けるのは大変だと思うが?
「自分の中では特に何もしていない。

(解散騒動の報道などは)いちいち気にしていたらパンクしてしまうので、気にしない。
グループでいるときは、自分の発言や言葉にもっと責任を感じていたが、今は自由になった。

先輩Sさんに、”自分だけで成り立ってると思うな。俺ら生かされとんのや。”と言われて... 自分たち(SMAP)が主導だと思っていたが、”あほか”と言われて、素直に心に入って来て、そこからころっと変わった。

歌っていても聞く人がいなかったらどうにもならない、ということ。力が抜け、背筋が伸びた感じがした。」と。

(*先輩Sさんというのは関西弁の3文字の大物芸人さん・明石家さんまさんですね。)

 

これからのこと。俳優としてどうですか?
「求められることがものすごく大きいけど、求めてもらって初めて成り立つので、求められればそこに赴きたいと思う。」

 

最新主演作「無限の住人」について

演じたのは無限の命を持つ用心棒
アクションシーンも全て自ら演じているそうです。

共演の杉咲花さん・撮影中のエピソード。
”かき氷が好き、と言ったら 「東京帰ったらかき氷をごちってやるよ!」と言ってくれたんですがまだなんです。いつですか?♡”と
これに対して「近々に。」との回答。

「約束したのは社交辞令じゃないですよ。今年(杉咲花さんは)20歳になるので、バースデープレゼントのリクエストももらっている」と。

*親子のような感覚なんでしょうね。

”撮影後は毎回夜ご飯に連れて行ってくれます。私が好きなしゃぶしゃぶのお店を調べて連れて行ってくれて、私が苦手な椎茸を、私の分まで食べてくれました。”

*面倒見が良くて優しいんですねー。

いのっち ”僕の椎茸も食べてくれますか?笑”
「自分で食べろ。」笑笑

さらに杉咲花さんのコメント
”木村さんは嘘をつかない。
色々なシーンで、カメラアングルによっては自分が映らない場面もあるんですが、そういう時でも必ず私の目線に立って、全力でお芝居をしてくれる。誰でもできることではないと思う。それが衝撃でした”と。

激しいアクションシーンが多く、撮影中怪我もあったとか。

殺陣は、お互いの呼吸が難しいと思うが?
「夢中でやって、気づいたら終わってた。
相手の動きがあって自分の動きがあるので、飲み込んで消化した上で演るようにしていた。
正気を失って周りの全員をぶった切るシーンは四方八方からで、もう反射でやるしかなかった。」

ほとんど顔が隠れていたり、セリフも少ない役だが、どう演じたのか?
「体は自分だけど、メンタルは杉咲花さんらの演技をうけての反応で、自分から発電してない。」と。

*周りの人のパワーを受けて、自然に演じられたということでしょうか。

木村さんの台本の最後のページに「I'll do my Best!」と直筆の文字。
「いつも書いている。書くと落ち着く。
その時のベスト尽くしたいといつも思っている。高望みはしちゃいけないですけど、その時できるベストを尽くしたい。
自分を甘やかさず、自分で自己評価はしちゃいけない。他人の評価と自分の評価は相当なズレがあると思うから。」

最後に、視聴者からのリクエストで
カメラ目線でウインク&「今日も頑張って!」と笑顔で締めくくってくれました。

Sponsered Link

まとめ

私も「ロンバケ」世代ですので、有働さんのリアクションには共感できました。あの頃のキムタク最強。笑

木村さんはすごく言葉を選びながらお話をされている場面も多かったような、そんな印象でしたが...。だんだん和やかな雰囲気になって、ちょっと素も見られた気がしました。

本当にずっとトップアイドルでい続けたことがすごいですよね。それは才能ももちろんあってすごく努力もされていると思いますが、今日のお話を聞いていて、どんな場面でも誰に対しても一貫してブレることがない強さみたいなものが木村さんの魅力なのかなと思いました。

今後の活躍も楽しみにしたいと思います!

■関連記事
火曜サプライズ 木村拓哉と杉咲花がアポなしで訪れた京都のお店・ステーキおおつか・カフェレストランアララ

■おすすめの記事
堀田茜の美容法!ハマム浴&コールドプレスジュース・炭とパクチーで美肌&デトックス
武田久美子の美のメンテナンスに密着!驚きの生態とは?
土屋太鳳が紅白で郷ひろみとダンスコラボ!なぜ?意外な経歴とは
小林麻央笑顔で・密着番組インタビューの内容・病状・夫海老蔵への思い

 

 

sponsered link


sponsered link


アドセンス関連コンテンツユニット



-エンタメ, ・あさイチ

Copyright© essence note , 2017 All Rights Reserved.