essence note

ダイエット・健康・料理・グルメ・ライフスタイルなど。気になるコト役立つ情報アレコレ。

ミュゼ

料理 ・きょうの料理

きょうの料理レシピ レモンカード&レモンシロップ&レモン酒の作り方・大原千鶴の季節の手仕事

投稿日:2017/03/23 更新日:

3月24日NHK「きょうの料理」で放送された大原千鶴さんの”季節の手仕事”「レモンカード」「レモン酒」「レモンシロップ」「レモンスカッシュ」の作り方をご紹介します。

レモンを使った簡単に作れるおやつと飲み物のレシピです。
レモンの酸味にバターを加えてコクをプラスします。パンやクラッカーにつけたり、クリームチーズに添えるだけでもおいしいデザートになります。自家製だと無添加で安心ですしおいしいですよね。

ぜひ作ってみてください♪

Sponsered Link

...

レモンカード・レシピ

★清潔な保存瓶で、冷蔵庫で1ヶ月保存可能。
★パンやクラッカーなどのほか、クリームチーズにかけて食べてもおいしいデザートになります。

材料 作りやすい分量

  • レモン 2個
    ・皮・・すりおろす
    ・果汁・・70ml
  • 卵 2個 *溶いてざるでこしておく
  • 砂糖 100g
  • バター 60g *2cm角に切り常温にしておく

作り方

  • レモンは、皮の表面をすりおろし、果肉は半分に切って果汁を搾ります。卵は溶きほぐしてザルでこしておきます。
  • 鍋にバターを入れて、弱火で湯せんにかけて溶かします。
  • すりおろしたレモンの皮、レモン汁を加えて混ぜ、砂糖も加えてゴムベラで混ぜながら湯せんにかけ溶かします。
  • 溶き卵をを加え、混ぜながら湯せんにかけます。★滑らかに仕上げるため、湯せんの温度は60~70度に保ちます。温度が高いと卵がもろもろになりやすいです。
  • 5分ぐらい混ぜながら湯せんにかけると、とろみがついてきます。クリーム状になったら火を止めて完成。★ヘラで底をなぞった時に底が見えるくらいにとろみがつけばOK。

レモン酒・レシピ

★清潔な保存容器に入れ、冷蔵庫で半年間保存可能。

材料 作りやすい分量

  • レモンの皮 2個分
  • ウォッカ 250ml
  • 砂糖 150g
  • 水 カップ 1・1/4

作り方

  • レモンの皮をピーラーで薄くむきます。★ピーラーを使うと薄くむけます。
  • 保存容器に1を入れてウォッカを注ぎ入れ、そのまま常温で4〜5日間おきます。★漬け込むことでウォッカにレモンの香りを移します。
  • 2をザルとキッチンペーパーを使ってこします。
  • 鍋に砂糖と水を入れて火にかけ、砂糖が溶けたら火を止め粗熱をとります。
  • 3に4を加えて完成。

レモンシロップ・レシピ

★清潔な保存容器に入れ、冷蔵庫で1週間保存可能。

材料 作りやすい分量

  • レモン 2個分 *7mm〜1cmの輪切り
  • はちみつ 120g

作り方

  • 輪切りにしたレモンを保存容器に入れ、ハチミツを注ぎ入れます。
  • 蜂蜜とレモンがなじむように軽く混ぜ、1時間ほどおきます。
  • レモンから水分が出て、さらっとしたシロップが出来上がります。

レモンスカッシュ・レシピ

材料 1人分

  • レモンシロップ 大さじ3・1/3
  • 炭酸水 カップ3/4
  • レモン(輪切り) 適量

作り方

  • グラスにレモンシロップを入れ、炭酸水を注ぎ軽く混ぜます。
  • 輪切りのレモンを添えて完成。
Sponsered Link

まとめ

ちょっとひと手間かけて作る楽しみ、いいですね。

自家製のレモンカード、シロップやレモン酒はきっととてもおいしいと思います。これからの季節にぴったりな爽やかなレモンのレシピ、是非作ってみたいです。

sponsered link


sponsered link


アドセンス関連コンテンツユニット



-料理, ・きょうの料理

Copyright© essence note , 2017 All Rights Reserved.