くらし ・マツコの知らない世界

マツコの知らない世界 おすすめ絶品みかん7選&おいしいみかんの見分け方

更新日:

おすすめの絶品みかん

1月23日「マツコの知らない世界・みかんの世界」で放送された
おいしいみかんの見分け方と
ぜひ食べて欲しいおすすめの絶品みかん7選をまとめてご紹介します。

案内人は東大6年生、みかんが大好きという清原優太さん。

みかんは手軽に食べられる果物として人気ですが
健康効果が高いことでも注目されていますね。

あまり知られていませんが、みかんには現在120種以上もの品種があるそうなんです。

美味しいみかんの見分け方や、甘い品種、高級品種など
ぜひ参考にしてみてくださいね。

Sponsered Link

おいしいミカンの見分け方

美味しいみかんは
・ヘタが小さい
・肌がきめ細かく、滑らか
・皮と実の間に隙間がない

というものだそうです。

ヘタが小さいみかんは、水分が実に十分に届きにくく飢餓状態になり、より甘くなるそうです。

Sponsered Link

的兵みかん 和歌山県・的場清さん

1個240円前後もする高級みかんです。

糖度13~15度のコクのある果汁と、さわやかな風味が特徴でとても上品な味です。
徹底して品質管理が行われ、時間がたっても味の劣化がなくはずれがありません。

せとか 愛知県・尾崎智彦さん

1個1000円程度する高級みかんです。

せとかは、清見とアンコールとマーコットを交配して作られたみかんで
柑橘界の大トロともいわれている品種です。
酸味と甘さのバランスが秀逸で、密度が濃くあふれ出る果汁が特徴です。

栽培方法が難しく希少なため、高価な商品となっているそうです。

Sponsered Link

甘平(かんぺい) 愛媛・岩上貴俊さん

1個600円程度。

果肉の粒が大きく、ぷちぷちとした食感が特徴です。
甘みが強く酸味が少ないみかんです。

栽培されている農家が少ないため希少な品種となっています。

はるか 愛媛県・二宮新治さん

1個80円程度。

見た目はレモンのように皮が黄色く、果肉も黄色いみかんです。
食べると、酸味が少なく爽やかな甘みがあります。

通常は皮がむきにくい品種ですが
二宮さんが作られるはるかは皮が柔らかく手でむきやすくなっているそうです。

土佐文旦 高知県・白木浩一さん

1個500円程度。

果汁たっぷりで、さわやかな香りの大きなみかんです。

最近、皮を色々な形に切るのがインスタで流行っているとか。

...

越冬紅 和歌山県・井上信太郎さん&清原優太さん

1個400円程度。

案内人清原さんも携わっているという糖度にこだわったみかんです。

日本一甘いみかんを作ろうと取り組み中だそうで
通常より出荷時期を遅らせ、完熟させて甘くしているそうです。

普通のみかんよりも見た目も濃いオレンジ色で
一般的なみかんが糖度11〜12くらいですが
越冬紅は、17以上あるそうです。
試食したマツコさんも、「あまい!」と絶賛されていました。

(↓こちらは香川県産のものです。)

まとめ

どれもおいしそうですね!
みかん大好きなので、お取り寄せしてみたいです。

みかんは、毎日1〜3個程度食べると健康にとても良いそうですよ。
皮と白い筋にも栄養分がたくさん含まれているそうですので、皮ごと食べるのがおすすめです。

*リンク先は産地や農家さんが異なっている場合もありますのでご了承ください。

みかんを無駄なく食べるレシピ
林修の今でしょ講座 みかん丸ごとマーマレードのレシピ・のどの痛みに効く!
ガン予防に効果絶大・血糖値抑制効果も!みかんの皮で漢方陳皮の作り方 たけしの家庭の医学
ヒルナンデス みかんミルクのレシピ!血糖値抑制やガン予防に・適量や効果的に摂る方法

 

Sponsered Link




-くらし, ・マツコの知らない世界

Copyright© essence note , 2018 All Rights Reserved.