健康 料理 ・その原因Xにあり!

塩ゆずの作り方レシピ・疲労回復効果!副腎ホルモンDHEAを増やす

更新日:

疲労回復に役立つ「塩ゆず」の作り方とその効果についてまとめました。

疲労回復のために活躍するスーパー臓器「副腎」ってご存知でしょうか?

塩ゆずは、副腎の機能をアップさせ、「DHEA」という疲労回復に役立つホルモンの分泌を促す効果があるのです。

ゆずはビタミンCが豊富で、アンチエイジングや糖尿病予防をサポートする働きもあります。

なんとなく疲れが取れない、すっきりしないという時には特におすすめです。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

情報元:1月13日【その原因Xにあり!】の放送内容を元にまとめました。

Sponsered Link

疲労回復に働く「副腎」とは?

多くの人が常に感じている「疲れ」。

しっかり睡眠を取っても、なんとなくスッキリしない感じ...

でも具体的な対処法がわからず、疲れを溜め込んではいませんか?

疲労回復に大きく関係しているのが「副腎」という臓器ですが、この「副腎」の機能が落ちていると疲れが取れにくく感じることがあります。

副腎は腎臓の上についている小さな臓器ですが、実はさまざまな機能を持った「スーパー臓器」なんです。

■副腎のはたらき

  • アドレナリン ...身体機能を活発にするホルモン
  • ドーパミン ...意欲・快感を高めるホルモン
  • コルチゾール ...ストレスから身体を守る
  • エストラジオール ...コラーゲンの生成を助ける
  • テストロステロン ...筋肉増強や骨を作る男性ホルモン

...など、50種類以上のホルモンを作り出しています。

中でも注目なのが、「DHEA」というホルモン。

DHEAは強力な抗酸化作用で、疲労物質や活性酸素などを除去する働きがあり、疲れの元を絶ってくれるんです。

さらに疲労回復効果の他にも、大変多くの効果があります。

■副腎ホルモン「DHEA」の効果

  • 疲労回復効果
  • アンチエイジング
  • 免疫力アップ
  • 骨粗鬆症予防
  • 抗ストレス
  • 睡眠の改善
  • がん細胞と戦う
  • 糖尿病2型予防
  • アルツハイマー予防
  • 動脈硬化予防
  • 更年期の症状改善  ...など。

通常、副腎ホルモンは疲労や加齢で減少してしまうものですが、増やすこともできるとのこと!

どうすれば増やすことができるのでしょうか?

DHEAを増やすにはビタミンCを摂取することがポイント。

ゆずはレモンよりもビタミンCが豊富に含まれています。

「塩ゆず」にすることで、その豊富な「ビタミンC」を効果的に体に取り入れることができるんです。

 

Sponsered Link

疲労回復効果!DHEAを増やす「塩ゆず」のレシピ

■材料

  • ゆず 1個
  • 天然の粗塩 小さじ1

■作り方

  • ゆずはきれいに洗い、皮ごとみじん切りにする。
    ☆ゆずの皮には、ビタミンCが豊富に含まれているのでまるごと食べるのがおすすめです。
  • ゆず1個に対し、小さじ1の天然粗塩を混ぜる。
    ☆副腎疲労にはナトリウム不足も関係しているため、補う効果があります。
  • 密閉できる保存容器に移し替え、冷蔵庫で1日寝かせて完成。
そのまま食べても、料理使ってもおいしいです♪

 

塩ゆずを3日間続けてみた効果は?

番組では、8人の出演者が、実際に塩ゆずを3日間試してみました。

■塩ゆずの食べ方
・大さじ1~2杯(20~40g)を朝昼晩の3回の食事に合わせて食べる。
・それ以外は普段通りの生活をする。

その結果、8人中4人がDHEAの数値がアップしていました。

☆DHEAの保有数は、個人によってかなりばらつきがあるため、ビフォーアフターで変化を検証しました。
DHEAの数が「4」という人もいれば「200」を超えている人も。
これは体質のようなものだそうです。

 

Sponsered Link

まとめ

塩レモンもブームになりましたが、さらに効果が期待できそうな「塩ゆず」。

香りがいいので、ホットドリンクに入れても美味しそうです。

疲労回復に「塩ゆず」、ぜひ活用してみたいですね!

 

■疲労回復・健康に役立つオススメの記事

【その原因Xにあり】豆乳甘酒ダイエットの効果的なやり方&作り方

【風邪・インフルエンザ予防】今すぐ簡単!NK細胞を活性化して免疫力アップ!

子宮冷え解消エクササイズ!下半身太りや生理痛にも効果【その原因Xにあり】

疲労回復に豚肉☆超簡単おすすめ焼き豚レシピ♪下準備でしっとりジューシーに!

 

Sponsered Link




-健康, 料理, ・その原因Xにあり!

Copyright© essence note , 2019 All Rights Reserved.