おでかけ

滋賀余呉湖「徳山鮓 」予約・アクセス情報☆料理人徳山浩明に密着 情熱大陸

更新日:

滋賀県湖北地方の余呉町にある、知る人ぞ知る名店「徳山鮓(とくやまずし)」と、その店主で料理人の徳山浩明さんに1年間密着した内容が「情熱大陸」で紹介されました。

「徳山鮓」は、全国数ある飲食店の中でも食べログの評価でも全国で10以内に入っていたこともあるほど高評価で、数ヶ月先まで予約が埋まるほどの人気店。

滋賀県のお店が!?とすごく気になっていましたが、番組を見てその人気の理由がわかりました!

その隠れ名店「徳山鮓」の魅力や、予約やアクセス方法、料理人・徳山浩明さんについてまとめてみました。

番組では、里山の春夏秋冬の恵みと共に生きる徳山さんを1年間にわたって長期密着。旨味と保存を兼ね備えた“発酵”と言う奇跡の技と、湖の美味珍味や山の佳味香味を最高の状態で味わうための知恵と工夫を凝らし続ける姿を、美しい映像で追い続けた。

#2017年1月8日放送「情熱大陸・徳山浩明/滋賀・余呉湖…世界の食通が驚嘆する発酵料理人の1年に密着」

Sponsered Link

徳山鮓とは

「徳山鮓」は、2004年開業。滋賀県湖北地方・自然に恵まれた小さな里山の余呉湖のほとりにある、隠れ屋料理宿です。
滋賀県の、しかも湖北の辺鄙な場所にあるにもかかわらず、数ヶ月先まで予約が入るという人気店!口コミ情報も高評価なんです。

なぜそんなに人気なのでしょうか?

「徳山鮓」人気の秘密

店主であり料理人の徳山浩明さんは、日本古来の鮨の原点“熟鮓(なれずし)”をはじめ、千年以上前から湖北の伝統的食文化を忠実に受け継ぎ、守ってこられました。

■熟鮓(なれずし)とは
塩漬けした魚を米飯と共に漬け込み熟成させる調理法で、乳酸発酵による独特の酸味と匂いが特徴。

そして伝統を守りつつ、塩サバ、豆腐、からすみなど変化に富んだ食材を使ってさらに新しい熟成発酵ワールドを開拓し、世界の食通も認める発酵食品の先駆的な存在に。

今や発酵食品ブームも相まって海外からも注目を集め、小さな隠れ宿は数ヶ月先まで予約が入る世界的オーベルジュとなりました。

「徳山鮓」にはメニューはなく、おまかせコースのみ。

季節により、またその時々によって料理の内容も品数も変わるとのこと。うつろう季節に寄り添うように変化し、その時期一番美味しいものを一番美味しい状態で出すようにしているそうです。

そんな、その時そこでしか味わえない特別感と心のこもった絶品料理が人々の心をつかみリピーターも続出。遠くても行きたい!と思わせる魅力の所以。

熟鮓の代表”鮒ずし”は、滋賀県では古くから郷土料理として親しまれていて、自家製のものを作っている家庭もあります。

発酵食独特の香りがあるため好みが分かれるところなのですが、徳山さんが作る鮒ずしは、特別な処理が施されていて臭みがなくとても食べやすいんだそうです。

その”特別な処理方法”は「企業秘密」だそうです。

 

発酵料理人・徳山浩明さんプロフィール

1960年・滋賀県生まれ。余呉湖で漁師と民宿を営む家庭に育つ。

京都の料亭で修行後、発酵学の権威と言われる小泉武夫氏(当時東京農業大学教授)と出会う。

「近江の食文化を支える熟鮓と湖周辺の食材にこだわった料理を出す店を作って欲しい」と言われ、2004年「徳山鮓」を開業。

以来、日本の発酵文化の担い手として、発酵料理人として活躍の場を広げている。

娘と息子も現在料理人の道を目指す。

※「情熱大陸」番組ホームページより引用

Sponsered Link

口コミ情報

...

...

口コミ情報を色々調べていたら、アンジャッシュの渡部さんのブログ「わたべあるき」にも「徳山鮓」のレビュー記事がありました。渡部さんも行ってたんですね!

そのほか、料理関係やライターの人のレビュー記事も多くあります。

 

「徳山鮓」情報・予約・アクセス

「徳山鮓」は完全予約制です。
予約は電話のみ

ネット予約はできません。

週末の予約は数ヶ月先まで埋まっていることもあるそうです。

落ち着いた佇まいのお部屋は、
余呉湖に面した窓からの眺めもとても美しく、夜は昼間とは全く違った雰囲気も楽しめるとのこと。

営業時間・料金
・昼 12:00~14:30:¥10,000~(税別)
・夜 18:00~21:00:¥15,000 ~(税別)
・一泊二食      :¥25,000~(税別)

:2〜5名のテーブル席、2〜6名の和室、8〜10名のテーブル席

●住所:滋賀県長浜市余呉町川並
Tel :0749-86-4045

定休日:不定休

アクセス

・JR余呉駅より車で約3分
・北陸自動車道木之本I.Cより車で約10分

<車の場合>
・名神米原JCT~北陸自動車道木之本IC~余呉湖方面へ
木之本I.Cより信号5つ目“余呉湖口”を左折
所要時間:大阪ー木之本IC:約2時間

<電車の場合>
神戸・大阪より<新快速>近江塩津行き~余呉駅下車
・【新快速】米原止まり・長浜止まり~(乗り換え)余呉駅下車
所要時間
・大阪ー余呉駅:約2時間
・京都ー余呉駅:約1時間半

東京より新幹線】米原(乗り換え)~北陸線余呉駅下車
所要時間:東京ー余呉駅:約3時間

徳山鮓ホームページ

 

Sponsered Link

まとめ

リピーターが後を絶たず、遠くても行きたい!と思わせる心づくしのお料理。一度は味わってみたいものです♪

以前からも密かに話題の人気店でしたが、今回の放送でますます予約が殺到するかもしれませんので、早めに予約した方が良さそうですね。

滋賀・湖北地方には、自然豊かで綺麗なところがたくさんあります。
また、京都まで足を延ばすこともできますので、関西方面へお出かけの際は、湖北エリア&徳山鮓コースもプランに入れてみてはいかがでしょう♪

Sponsered Link




-おでかけ

Copyright© essence note , 2019 All Rights Reserved.