おでかけ ・サタデープラス

サタデープラス 朝京都のおすすめ観光スポット!南禅寺・喜心の朝ごはん・まるき製パン所・てらまちのカフェトニックなど!

投稿日:

南禅寺・水路閣
Sponsered Link

8月12日 「サタデープラス」で放送された、
カリスマガイドが厳選!”いつもより早起きして楽しむ京都”「朝京都」のおすすめスポットをご紹介します。

朝だからこそ体験できる京都マル秘ツアーです。

京都の魅力は朝にこそある!ということで、
「まいまい京都」代表・以倉敬之さんの案内で、デヴィ夫人が訪れました。

紹介されたのは、
南禅寺とその周辺の観光スポット水路閣、無鄰菴
朝ごはん専門店・喜心の絶品朝食
まるき製パン所のあんぱん
珈琲工房てらまちのカフェトニック
船岡温泉
です。

言わずと知れた観光名所京都は1年中多くの観光客で賑わっていますが、
早朝ですと人も少なく、美しい風景も独り占め状態。
ゆっくり楽しむことができます。

朝ならではの京都、ぜひ体験してみてください。

Sponsered Link

南禅寺周辺・美しい景色を独り占め!

南禅寺

朝京都のおすすめはやはりお寺。
南禅寺は、全国の禅寺の中でも最も格式が高いと言われていて、
南禅寺三門は重要文化財に指定されています。

その歴史を感じる重厚な建造物は一見の価値あり。
ということで、昼間はたくさんの観光客で賑わいますが、
朝は人がいないので、景色を独り占めすることができます。

開門時間:境内は自由。方丈は朝8時40分から。

南禅寺(公式HP)

所在地: 〒606-8435 京都府京都市左京区南禅寺福地町
建設:1291年
電話 075-771-0365

水路閣

南禅寺三門からすぐのところにある水路閣は、明治時代に琵琶湖疏水の分線として作られたもの。

古い煉瓦造りが周囲の自然とあいまってとても趣があり、観光名所にもなっていて
近年は、テレビドラマなどの撮影にもよく使われています。

普段はたくさんの人で、
フォトジェニックな場所なので、絶えず写真を撮る人がいて、なかなか撮りにくい状況ですが
早朝ですと人がいないので、思う存分写真が撮ることができます。

京都観光Navi
南禅寺水路閣(なんぜんじすいろかく)
所在地:左京区南禅寺福地町

無鄰菴

無鄰菴(むりんあん)は、南禅寺参道前にある明治大正の元老・山県有朋の別荘で、
作庭は七代目小川治兵衛。

庭園の池の水面に射す朝の光が反射して建物にゆらゆらと映し出され、とても綺麗です。

また、朝ならではの名勝として1番のおすすめは、
朝の静けさの中に聞こえる鳥のさえずりや水の音です。

朝は騒音が少ないため、自然の音に耳を傾けることができるんですね。
早起きしたから味わえる最高の贅沢です。

無鄰菴公式HP

所在地:〒606-8437 京都市左京区南禅寺草川町31番地
電話: 075-771-3909*定休日:12月29・30・31日

*開場時間
4月〜6月:8時30分〜18時
7月〜8月:7時30分〜18時
9月〜10月:8時30分〜18時
11月  :7時30分〜17時
12月〜3月:8時30分〜17時

*入場料 410円(小学生未満は無料)

Sponsered Link

喜心・祗園で極上朝ごはん

京都随一の観光地・花見小路エリアに4月にオープンしたばかりの
予約殺到の朝ごはん専門店。
丁寧に作られた極上の朝食を味わうことができます。

メニューは朝食コース1種類のみ 2700円
(白ご飯・汁物・うるめいわしの丸干し・汲み上げ湯葉・お漬物)

ご飯は特注の土鍋で、お客様1人1人に炊き上げ、
最高の状態で食べてもらうためのこだわりとして
一口分ずつ器に盛り付けて提供されるそうです。
二口目は、「京都大原・山田農園の野卵」の新鮮な卵黄をのせた卵ご飯。

汁物は、京白味噌の豚汁、海鮮の和風トマトスープ、野菜のポトフ風など3種類から選べます。

そして食後には抹茶。

祗園周辺には観光スポットがたくさんありますので、
まずこちらで朝食を食べてから観光地巡りに出かけるというコースがおすすめです。

喜心 (公式HP)
所在地: 〒605-0811 京都府京都市東山区小松町555
営業時間:朝7時30分〜(月曜定休)
電話:075-525-8500

まるき製パン所・宇宙一おいしいあんぱん

京都といえば、パンの消費量ダントツ日本一、
パン屋の数でも日本第2位のパン屋激戦区ですが、
こちらは創業70年、京町家の1階で販売している昔ながらのパンやさんです。

京都は職人さんが多いため、
仕事の合間に食べやすいということでパン文化が根付いたと言われています。

しかも京都のパンやさんはレベルが高く全国的に有名なお店も多いので、
東京や地方からもお客様がやって来るそうです。
ル・プチメック御池 《京都市中京区》など)

そんな中でもまるき製パン所は、朝から行列ができるほど人気のパンやさん。

創業以来レシピが変わらないロールパンは、1日1000個以上焼き上げられていて
パンに挟む惣菜は全て自家製。手作り感のある素朴な味が特徴です。

人気のハムロール(170円)は1日300個売り上げています。

そしてガイドさん曰く、
宇宙で一番美味しいパンが、
このまるき製パン所の看板商品「あんぱん(150円)」。
東京の雑誌で、日本のあんぱんNo. 1に選ばれたこともあるそう。

ロールパンにあんこを挟んだだけのとてもシンプルなパンです。
あんこは、北海道十勝産の小豆を使い、毎日お店で手作りされていて、
京都の和菓子のような上品な味わい。

まるき製パン所 (食べログ)
所在地: 〒600-8356 京都市下京区 松原堀川西入北門前町740
営業時間:月〜土 6時30分~20時・日祝 7時〜
電話: 075-821-9683
Sponsered Link

珈琲工房てらまちのカフェトニック

実は、京都はコーヒーの消費量も日本一。
パン好きな人が多くコーヒーの消費量も増えたんですね。
京都には大学が多く、議論の場として喫茶店文化が根付いたのではという説もあります。

こちらのお店では、京都で数台しかないという「熱風焙煎機」で豆を焙煎しています。

そしておすすめは、
そのオリジナル焙煎豆を濃い目に抽出し、冷たい炭酸で割って飲むという
「カフェトニック(650円)」

爽やかな酸味で、コーヒーの新しい魅力を引き出しています。
コーヒー好きな人にもおすすめ!

珈琲工房てらまち
所在地: 〒604-8374 京都府京都市中京区 三条通大宮西入上瓦町64−26
営業時間:8時00分~20時00分
電話: 075-821-6323

 

船岡温泉・朝から入れる重要文化財のお風呂

船岡温泉は、大正12年に作られ、有形文化財に登録されている地元で人気の銭湯です。

普段は午後3時からの営業ですが、
日曜日だけ朝の8時にオープンしていて、朝風呂が楽しめます。

内装には、レトロな雰囲気のタイルがそのまま残っていたり、
非常に手の込んだ透かし彫りの欄間など、いたるところに昔ながらの貴重な施しが見られ、
風情ある中庭にはたくさんの錦鯉が優雅に泳ぐ池も。

浴場はとても広く、
昭和8年に日本で初めて導入された電気風呂のほか、
檜風呂、露天風呂など10種類のお風呂があります。

これだけ楽しめて、入浴料は430円と超リーズナブル!

 

船岡温泉 (公式HP)
所在地:〒603-8225 京都府京都市北区紫野南舟岡町82−1

まとめ

コーヒーを炭酸で割るっていうのはすごく新鮮ですね。
スッキリ爽やかな酸味があり、コーヒーとはまた違う美味しさとのこと。

宇宙一美味しいまるき製パンのあんぱん+トニックコーヒー、味わってみたい♪

みなさんもぜひ、早起きして体験してみてください。

■京都美味しいお店・おすすめスポット
おすすめ京都グルメ&絶景スポット・片岡愛之助が愛する本当は教えたくない京都
サタデープラス 京都大人スポット巡り!六盛の豪華弁当・バニラスフレ・閑臥庵の京懐石・祇園徳家わらび餅
サタデープラス 京都名店肉ランチ!丸山&ヒロミが訪れたおすすめのお店・ローストビーフ丼・極上カツサンド・ハンバーグ!
【嵐にしやがれ】大人気!京都のおすすめスイーツ店5選!生どら焼き・ふわふわスフレ・抹茶ティラミス・あんぽーね
初詣におすすめの神社7選!“酉年”に注目☆おみくじが可愛い♪【京都・奈良】
レビュー フォーシーズンズホテル京都カフェ&ニコライ・バーグマンフラワーショップに行ってみた♪

Sponsered Link


Sponsered Link




-おでかけ, ・サタデープラス

Copyright© essence note , 2018 All Rights Reserved.