くらし ・ホンマでっか!?TV

【ホンマでっか!?】2017年大予想☆地球温暖化は嘘!?トランプ大統領・地震予測・人工知能詐欺

更新日:

2017年1月4日フジテレビ「ホンマでっか!?TV 」の放送では
各分野の専門家たちが、2017年の日本を【ホンマでっか!?】流に大予想しました。

地球温暖化はどうなるのか?
トランプ氏が大統領になった場合の影響は?
東京オリンピックの影響は?
人工知能の活躍や災害、
生活などの身近な話題まで盛りだくさん!

良い年になりますようにと願いを込めて
忘備録としてまとめてみました。

みなさんの予想はいかがでしょうか。
2017年、年末どうなっているのか...楽しみですね。

ぜひ参考にしてみてください。

Sponsered Link

地球温暖化がウソ!?

●環境評論家・武田邦彦先生の予測

「温暖化」ではなく「氷河時代」

”地球温暖化が嘘だということが明らかになる。”

トランプ次期大統領が
環境長官に反温暖化対策派の人物を指名すると発表したことからもこの流れは明らか。

実際に北極の氷は溶けているが、南極の氷は増えているため、地球全体のバランスは取れている。
地球と太陽との距離を考えると、本来は温暖で氷がない状態が正常であると言える。

地球上に1年中溶けない氷が存在する時代のことを「氷河時代」と良うが、今現在も「第2氷河時代」にあるとのこと。

 

二酸化炭素は減っている!

地球が誕生した時、大気の二酸化炭素濃度は95%あったが、
地球上に生物が誕生し、多くの植物が二酸化炭素を吸収して二酸化炭素が減少、現在の二酸化炭素濃度は0.04%と減少している。

森林伐採や排気ガス等で二酸化炭素が増えていると言われているが、実際には減少しているというのが事実。

二酸化炭素は生物(主に植物)には必要不可欠なため、なくなると生物は生きていけなってしまう。

これからは、どんどん自動車を使い、暖房をつけた方が良い。

 

地球上の資源はあと600万年分ある!

資源がなくなってきていると言われているが、
地球上の石油はあと600万年分あることがわかっている。

実は、石油産業界は、”現在の技術・経済的な視点から掘り出すことが可能な石油量”を算出し報告しているため、実際の資源の量とは異なる。

学者は、”地球上の総量”を推測し算出していて、各々の数値に若干の差はあるものの、ほとんどの資源学者は「地球上の資源は後600万年分程度ある」と報告している。

 

Sponsered Link

地震・噴火予測が無くなる!?

●環境評論家・武田邦彦先生の予測

地震が起きた原因はわかるが、予測は不可能。

地震予測・火山噴火予測はおよそ50年前から始まったが、
これまでの予測では、「地震が起こる」と予測したところには来ず、予測してないところに次々と地震が発生してしまった。

阪神淡路大震災、新潟中越地震、東日本大震災、熊本地震など、全て予想できていなかったとのこと。

断層などから「地域」の予測はできても、「いつ」起るかがわからない。

外れた確率も入れて計算したところ、地震予測は「ほぼ当たらない、遅くできない」と結論づけられた。

 

地震予測・火山噴火予測で、かえって被害拡大も。

逆に、下手に予測する方がかえって被害が大きくなってしまう事もあるため、地震予測・噴火予測はしない方が良いのではないか。

今後は、どこに住んでいても地震と火山噴火は常にあると予測して生活すべきという考え方に変わっていき、地震予測・災害予測は無くなる。

#武田邦彦先生は、ロバート・ゲラー氏(東京大学大学院教授・地震学者)との対談などをもとに、これまでも同様の主張を続けています。

 

トランプ氏の影響で原油価格が下がり洋服が安くなる!?

●国際問題評論家・藤井厳喜先生の予測
#藤井先生は、日本で初めてトランプ氏勝利を予言していたそうです。

アメリカ経済が良くなり、世界の景気が良くなる

オバマ政権時は厳しい環境規制があり、自国で石油等が掘れなかったが、トランプ氏は環境規制を外し、自国で石油等を開発すると宣言している。

トランプ氏がアメリカ大統領になると、アメリカ国内で石油や天然ガスをどんどん掘るようになり、世界的に原油値下がりへと影響。

アメリカ経済が良くなり世界的にも景気が良くなる。

 

Sponsered Link

東京オリンピックのおかげで旅行が安くなる!?

●クリエイティブ産業評論家・中村仁先生の予測

原油値下がり&航空券値下がり

トランプ氏大統領就任影響により、原油が値下がりし、燃料代が安くなる。

また、東京オリンピックに向け、各航空会社が国際便の数を増やし競争が激化、航空券が値下がりする可能性がある。

旅行に行くなら、オリンピックの前年がおすすめ!とのことです。

オリンピック当年は、需要が増えるため値上がりする可能性があります。

 

コンビニで焼き鳥戦争!? シニア化!?

●流通評論家・渡辺広明先生の予測

コンビニでカウンターフーズ戦争が激化

酉年なので、焼き鳥競争が勃発する。

1月中旬から大手コンビニが大々的に焼き鳥の販売を開始、夏頃にはコンビニ焼き鳥大戦争が起こる。

コンビニがますます多機能化・シニアの店に。

コンビニの客層が、50歳以上の割合が50%になる。

シニアは、片道5分以上歩かないという傾向があり、高齢者のドライバーの問題で、免許返納などによりコンビニ利用が増える。

保健師や管理栄養士が健康診断をしてくれる「街角健診コンビニ」や、ケアマネージャーが駐在し介護相談ができる「介護コンビニ」も増えてくる。

 

#生活が便利になるのはうれしい事ですね!

 

AI(人工知能)によるSNS詐欺が増える!?

●ネットセキュリティ評論家・園田道夫先生の予測

人間が人工知能に騙される時代に

現在すでに、LINEで人工知能に会話させるプログラムがあり、SNSでは実際に会ったことが無い相手の場合、性別も人間かどうかもわからないため、AI(人工知能)にやらせるようになるという状況が進むのではないか。

AI(人工知能)に政治経済を学ばせて記事を執筆させたところ、誰もAIだと気づかなかったという例もある。

すでにAI(人工知能)と人間との見分けがつかない領域に来ているため、SNSで人工知能を使って会話をさせ、個人情報を引き出され詐欺に悪用される恐れがある。

出会い系のサクラも、AI(人工知能)で代用できるため、失職。
人工知能と恋愛もあるかも。

部屋が散らかってるとルンバに怒られてしまう、という状況にもなるかもしれません。

 

たわわチャレンジが流行!?

若者文化評論家・原田曜平先生の予測

素人の巨乳自慢動画が大流行する。

2016年マネキンチャレンジが流行ったが、今年はたわわチャレンジが流行り始めている。

 

新しい照明技術で災害対策が進む!?

材料強度学評論家・廣瀬幸雄先生の予測

最新照明技術をSOSアイテムとして活用化

現在の最新照明技術では、太陽と同じ波長を使い10キロ先まで照らすことができ、新聞も読める。

今後は小型化し、登山者に持たせて遭難時のSOSアイテムとして活用することも検討中。

 

#こういう開発はどんどん進むと良いですね!

 

感想&まとめ

色々と勉強不足で驚きの予想が続出でしたが、難しく感じてしまうようなテーマもわかりやすい言葉で解説されていて面白かったです。

「地球温暖化が嘘」となると、なぜこんなにも”温暖化”と騒がれているんでしょう。今やエコ意識もだいぶん浸透していますが、一体何が本当なのかよくわからなくなりました^^;

ITの進化やAIの活躍で便利になるのは良いことですが、悪用される不安も常につきまといますよね。

家事を全部やってくれるロボットとか欲しいけど、いつかルンバや冷蔵庫に怒られ、ロボットに指示されるようになるかも?

何でも苦労せず便利に手に入る時代だからこそ、人の細やかな感性でしかできない事、時間をかけて作るものづくりなどの価値が高まっていきそうですよね。

1年後はどうなっているか...楽しみですね。

今年も楽しいことがいっぱいの良い年になりますように!

 

 

Sponsered Link




-くらし, ・ホンマでっか!?TV

Copyright© essence note , 2019 All Rights Reserved.