essence note

ダイエット・健康・料理・グルメ・ライフスタイルなど。気になるコト役立つ情報アレコレ。

ミュゼ

くらし

au・iPhone6sから格安SIMのUQmobileへMNP乗り換えしました!料金比較&手続き方法を詳しく解説!

投稿日:2017/04/14 更新日:

この度長年のおつきあいだったau(iPhone6s)からUQmobileへMNP乗り換えしました。

格安SIMはたくさんあってどこがいいの?本当にちゃんと使えるの?など不安もあったんですが、色々調べてみて、結局auの関連会社ということで手続きがスムーズなことと、速度が安定しているという点で、UQmobileに決めました。

UQmobileに乗り換えたら毎月の利用料金が4000円以上安くなりました。全部ネットで手続きすると、事務手数料など6000円がかからずに済みます。

さらに、SIM代金3000円も無料になる方法もありますので、ご紹介します。

UQモバイルは、auの関連会社であるKDDIが提供しているので、エリアも通信速度も安定していて安心して使えます。今までと何も変わらず快適です!

というわけで、料金や乗り換え方法、注意点など忘備録としてまとめました。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

めんどくさそう...よくわからん!と思ってたんですが、やってみると手続き自体は簡単でしたよ( ´∀`)

苦手な私でもできたので大丈夫。

 

Sponsered Link

...

MNPとは?

MNPとは、「携帯電話番号ポータビリティ(Mobile Number Portability)」の略です。

今使ってる電話番号をそのまま他社に移行できるという仕組み。

今使ってる携帯会社から「MNP予約番号」を発行してもらい、それを新しく契約する携帯電話会社に引き継ぐ手続きをすれば、キャリア(携帯電話会社)が変わっても電話番号を変更することなく、そのまま使えるという便利なサービスです。
便利ですよね。

 

どこにする?格安SIMを選ぶポイント

格安SIMの会社って、すごくたくさんあってどこがいいのかよくわかりませんよね。

これがまず一番めんどくさいポイントだったりします。

私の場合、通信量は1ヶ月1〜2GB程度。音声通話もたまに短時間使う程度のライトユーザーです。動画などもほとんど見ることはありませんが、たまに見るので、通信速度は早いに越したことはありません。

#通信速度はあくまでも目安で、場所や時間帯などで大幅に変わる可能性があり約束されたものではないとのことですが。

・端末はそのまま使うので、SIMのみ購入。

・料金(音声通話・SNSつき)
・通信量は2〜3GB。
・通信速度(早いに越したことはない。)

というポイントで比較して選んでみました。

 

格安SIM MVBO会社のサービス&料金比較

やはり人気がある=料金やサービスなどのバランスが良くて安定している。ということだと思うので、人気のMVBO5社に絞って比較しました。

au回線ということで、UQモバイル、mineoが有力候補。
楽天モバイルは安いし、楽天市場はよく利用するので、捨てがたい。
LINE、DMMも安いし気になる。という感じです。

UQmobile

  • 月額:1680円(通信量:3GB)
  • 通信速度:下り10.70〜23.97/上り3.72〜5.65

・無料通話なし。使った分だけ課金。
・節約モードに切り替えれば、SNSはデータ容量カウントフリー。
・データ翌月繰越可。

通信速度がダントツに早く安定しています。



 

mineo

  • 月額料金:1510円(通信量:3GB)
  • 1310円(500M )、1410円(1G)のプランもあり。
  • 通信速度:下り1.30〜14.87/上り3.72〜5.05

・「複数回線割」「家族割」「パケットギフト」が利用できる。
・データ翌月繰越可。

・解約の縛りなしく違約金なし。

サポートが良いという口コミが多いです。

 

楽天モバイル

  • 月額 1600円(通信量:3.1GB)
  • 通信速度 下り3.56〜8.37/上り1.16〜2.98

・データ翌月繰越可。

・楽天スーパーポイントがたまる&支払いにもポイントが使える。
・楽天カードと楽天アプリと合わせるとポイントが6倍。
・タイミングによっては、無料キャンペーンとかやってたりします。

楽天市場や楽天カードも合わせて利用するとメリット大ですね。

楽天モバイルならスマホの料金が超お得!

 

LINEモバイル

  • 月額料金:1690円(通信量:3GB)
  • 1200円(1GB)のプランもあり。
  • 通信速度:下り2.35〜10.75/上り1.50〜2.28

・LINE、Twitter、Facebook、Instagramの利用はカウントフリー
月の通信量を使い切っても、このアプリだけは低速になりません。

・データ翌月繰越可。

 

DMMモバイル

  • 月額料金:1500円(通信量:3GB)
  • 1260円(1GB)、1380円(2GB )のプランもあり
  • 通信速度:下り0.78〜14.96/上り1.25〜5.21

・データ翌月繰越可。

比較した5社では一番安いです。
データ通信容量が細かく、プラン分かれてるので、自分にぴったりなものを選べます。

DMMモバイル!今だけお得なキャンペーン実施中!



 

細かな違いはあれど、どれを選んでも、プランや料金はそれほど大きな違いはなさそうです。
DMM・mineoの安さ、楽天のポイントやキャンペーンも魅力的ではありますが、
やはり安定の通信速度とauつながりでUQmobileに決めました。

また、マイネオはサポートが良い!という口コミが多いようですが、楽天モバイルもサイトからチャットですぐに質問ができて便利でしたし、UQモバイルもとっても親切でサポートは◎という印象です。
(実際サポートが必要になることもそれほどなさそうですが。)

乗り換えるにあたっての注意点

乗り換えるにあたっての注意点、確認しておいたほうが良いポイントです。

毎月の通信量(データ使用量)の確認

新しいプラン選びの目安になります。

 

解約月の確認

解約月以外の乗り換えは違約金が発生する場合があります。解約金がかかってもすぐ乗り換えたほうがお得な場合もありますが、翌月くらいが解約月とかなら待ったほうがお得かもしれません。ケースバイケースですが、少しでもお安くするなら一応確認しておきましょう。

私はちょうど解約月でした^^。

 

端末代金の分割払いの残債はそのまま引き継げます。(一括返済も可能。)

今までと同様に、月々の利用料と一緒に分割払いできます。

 

auポイントをauウォレットへ移しておく

auポイントはauを解約すると消失してしまいます。auウォレットカードはau解約後も使えます。

ただしauウォレットカードの有効期限後はポイントも使えなくなってしまうため、有効期限までに使い切っておくのが無難です。

 

LINEはそのまま使えます

機種をそのままでMNPする場合は、LINEも、何もしなくてもそのまま引き継げます。

 

キャリアの携帯メールアドレスが使えなくなる

@ezweb.ne.jpの携帯メールアドレスは使えなくなります。

SMS(ショートメール)はそのまま利用できます。(←メールアドレスではなく、お互いの電話番号で送受信できるメールです。)

SMSは電話番号を知らない相手とはやりとりができないので、GmailYahoo!Mailなどでアドレスを用意しておくことをおすすめします(無料)。

*200円でUQmobileのアドレスを作ることもできます。

 

iPhoneのバックアップを取っておく。

SIMカードを差し替える際に初期化されてしまう可能性があるため、念のため。

私は無事でしたが、大事なデータが入っている場合はやっておくと安心です。

やり方はとても簡単です。
バックアップ方法は、icloudにバックアップを取る方法と、iTunesにバックアップを取る方法があります。
私はiTunesでバックアップをとりました。

iTunesでiPhoneのバックアップを取る方法

  • パソコンとiPhoneをケーブルでつなぎます。
  • iTunesを立ち上げます。(パソコンとiPhoneをつなぐと自動的に立ち上がります。)
  • 左上にあるiPhoneのアイコンをクリックします。
  • このコンピューター」「暗号化」にチェックを入れます。
  • 今すぐバックアップ」をクリックします。
    *バックアップが始まり、5分ほどで完了します。

 

MNP手続き・乗り換え方法まとめ

●乗り換え手順の大まかな流れは以下の通りです。

  • auへ電話をしてMNP予約番号をもらう。
  • UQmobileホームページから契約申込み(サインアップ)をする。
  • SIMカードが郵送で届く。
  • auのホームページにて iPhoneのSIMロック解除手続きをする。
  • UQmobileのホームページにて 回線切替手続きをする。
  • 届いた新しいSIMカードをiPhoneに差し込む。
  • UQmobileホームページにて 新規ID登録。乗り換え手続き完了。

 

それでは、以下に乗り換え手続きを詳しく解説していきます。

1・MNPの予約番号をもらう

auに電話するだけなので簡単です。

  • まずauのお客様センター:157へ電話をして、音声案内1→2→1と進み、オペレーターに繋がったら、他社へ乗り換えたい旨を伝えます。
  • 予約番号有効期限の日付を聞き、メモを取っておきます。(あとで届くメールにも記載されています。)

MNP予約番号の有効期限は、発行日から2週間なので、MNP予約番号を発行してもらったらすぐに乗り換え手続きをしてしまうのが良いです。

ちなみに、auの解約手続きは特に何も行う必要はありません。UQmobileへの契約・乗り換え手続きが完了した時点で、同時に”au解約”となります。

 

2・UQmobileの契約申込み手続きをする

必要なもの

・MNP予約番号
・契約者名義のクレジットカード
・免許証などの身分証明書

UQmobileへの申し込み・手続き方法

・乗り換え(MNP)による携帯電話新規お申し込み手続きは
 受付時間9:30~20:30です。

  • UQモバイルホームページへアクセス。
    ・「スマートフォンは自分で用意してSIMのみ購入の方」から申し込みます。
    ・SIMカードの種類を選び「新規申し込みはこちら」をクリック。
    ★auのiPhone6sのSIMカードのタイプは、VoLTE用マルチSIM(mini/micro/nano)になります。
    *SIMの種類は「動作確認端末一覧」から確認できます。
  • 契約方法「のりかえ(MNP)・番号移行」にチェック・料金プランを選ぶ。
    ・オプション:つける場合は選んでチェックを入れる。
    ・年齢:18歳以上(または未満)にチェックを入れる。
    ・契約先:沖縄県在住か、それ以外かどちらかにチェックを入れる。
    ★プランや注意事項などを確認し、「ご購入手続きへ」をクリックします。
  • サインアップ画面になります。
    ・MNP予約番号入力
    ・メールアドレス入力
    ・クレジットカード番号・有効期限などを入力
    ・本人確認書類(免許証など)の番号を入力。写真を撮り画像を添付。
    ★このとき4桁の暗証番号を入力します。後日ID登録するときに必要となりますので、忘れないようにメモを取っておきます。
  • 契約申込み完了メールが届きます。★内容をきちんと確認しておきましょう。

 

これで申し込みの手続きは完了です。

SIMカードが郵送で届くのを待ちます。*2〜3日で届きます。

 

SIMカード代金が無料になる方法

端末込みでの契約の場合は、正規代理店のサイトから申込むと、通常必要になる「SIM代金3000円と送料」が無料になります。

さらにキャッシュバックサービスなどもあるので、チェックしてみてください!

▶︎初期費用0円!格安スマホ【UQmobile】


 

SIMロック解除の手続きをする

SIMロック解除は、auのホームページから手続きを行います。
(*3000円かかりますが、お店でやってもらうこともできます。)

  • auホームページから「my au」にログイン。
  • 「スマートフォン・ご契約内容 お手続き」をクリックします。
  • 「SIMカードに関するご案内」をクリックします。
  • 「SIMロック解除のお手続はこちら」をクリックします。
  • 暗証番号を入力、チェックを入れて、「解除理由」を選択します。

これで、SIMロック解除完了です。

<補足>SIMロック解除が必要かどうか確認する場合の手順

  1.  auホームページから「my au 」にログイン。
  2. 「スマートフォン・ご契約内容 お手続き」をクリックします。
  3. 「SIMカードに関するご案内」をクリックします。
  4. 「SIMロック解除のお手続はこちら」をクリックします。
  5. 「SIMロック解除が必要かどうかを確認する」をクリックします。
  6. 「SIMロック解除の可否判定」をクリックします。
  7. IMEI (半角数字15桁)もしくは、MEID(半角数字14桁)を入力。
    ★IMEI(MEID)の番号は、iPhoneの「設定」→「一般」→「情報」のところで確認できます。
    *数字を入力すると、可否判定結果がすぐに表示されます。

回線切り替え手続きをする

★UQmobileで使用する携帯端末(iPhone)以外の、パソコンや別のスマホからアクセスします。

★受付時間は9:30〜20:30です。

  • UQmobileのホームページより、右下の「ご契約中のお客様へ・my UQmobile」にログインします
    ★my UQmobile IDは、契約申し込み時の受付番号(半角英数字10桁)です。
    ★暗証番号は、申し込み手続きの時に設定したもの(半角数字4桁)です。
  • 自分で新たに「ID」と「パスワード」を設定します。
  • 「お申し込み状況一覧」をクリック。契約状況を確認します。
  • 「回線切替」をクリック。
  • 契約回線情報、契約回線状況を確認し、「実行」をクリック。
  • 「回線切替完了」と表示されます。

 

SIMカードを差し替える

あとはSIMカードを差し替えるだけ! いよいよUQmobileデビューとなります。

  • まず、iPhoneの電源を切ります。
  • 本体右側の電源ボタンの下にある小さい穴に、ピンを差し込みます。
  • するとスロットが開きますので、引っ張り出します。
  • セットされているSIMカードを取り外し、UQmobileから届いたSIMカードをセットし、元の場所に差し込みます。これで完了。
  • iPhoneの電源を入れ、テストコール「111」をダイヤルします。(通話料無料)
    つながれば回線切替完了です!

★iPhone本体の画面左上のアイコンが「UQmobile」と表示されます。
iPhoneは「APN設定」は不要です。

 

UQmobileの新規ID登録をする

最後に、UQmobileで新規ID登録をしておきます。
利用料金の確認や、データ通信を節約モードで使う「ターボ切り替え」などを行うことができます。

  • my UQmobileへアクセス
  • IDと暗証番号を入力します。
  • 利用規約に同意して、登録完了です。

乗り換えたら月額利用料は、どれくらい安くなったのか?

●au料金

  • 月額:約6000円
  • 1年で72000円

●UQmobile

  • 月額:1680円
  • 1年で20160円

月額4000円以上安くなりました。

1年で51840円、2年で10万円以上です。
家族4人だと、1年で20万も節約になります。大きいですよね。

やはり携帯電話はずっと使い続けるものなので、ランニングコストはできるだけ安く抑えたいですよね!乗り換えるなら早いほうがお得です。

 

Sponsered Link

まとめ

というわけで、無事にUQモバイルデビューできました。
実際に使ってみて、今までと全く変わらず快適に使えています。
全く同じなのに、毎月の料金が安くなって嬉しい!
こんなことならもっと早く乗り換えれば良かったと思いましたよ。

手続きが面倒、やっぱり不安、という場合は、解約も契約も店頭で手続きすれば全部その場でやってもらうこともできますので簡単です。
#その場合は、事務手数料として、解約に3000円、契約時に3000円かかります。

↓こちらから申込むとSIM代金3000円と送料が無料になります。


アドセンス関連コンテンツユニット



-くらし

Copyright© essence note , 2017 All Rights Reserved.