essence note

ダイエット・健康・料理・グルメ・ライフスタイルなど。気になるコト役立つ情報アレコレ。

ミュゼ

料理 ・きょうの料理

きょうの料理 ポトフの作り方 宗像伸子おすすめ常備菜のレシピ

投稿日:2017/02/01 更新日:

2月1日NHK「きょうの料理」で放送された、宗像伸子さんのレシピ「ポトフ」の作り方をご紹介します。

「目指せ! 野菜1日350g 管理栄養士10人のイチオシメニュー・常備菜」シリーズです。

たまねぎ、セロリ、かぶなどの野菜を、牛もも肉と一緒にスープで煮込んだ旨みたっぷりの美味しいポトフです。主菜、副菜、スープが一緒にとれるのが嬉しいですね。

常備菜として保存も可能で、アレンジもできるので便利です。

ぜひ参考にしてみてください!

 

Sponsered Link

...

ポトフ・レシピ

材料 (2人分)

  • 【A】
    ・牛もも肉 (角切り) 300g *カレー、シチュー用のもの。
    ・ローリエ 2枚
    ・固形スープの素 1コ
    ・水 カップ8
    _______
  • 【B】
    ・キャベツ (大) 1/4コ(350g)
    ・にんじん 1本(150g)
    ・たまねぎ 1コ(200g)
    ・じゃがいも 2コ(200g)
    ・セロリ (葉をとる) 1本(80g)
    _______
  • かぶ (葉を取る) 2コ(160g)
  • さやいんげん 50g
  • 粒マスタード 大さじ1
  • 塩 小さじ2/3
  • こしょう 少々

作り方

  • ・キャベツはまるごと、4等分に切ります。
    ・にんじんは、大きめの乱切り。
    ・たまねぎは、四つ割りにしてくずれないようにようじを刺します。
    ・セロリは5~6cm長さに切ります。
    ・じゃがいもは半分に切り、面取りをする。
    ・かぶは半分に切って面取り。
    ・さやいんげんは、塩少々入れたお湯で軽くゆでておく。
  • 厚手の鍋に【A】を入れて火にかけ、煮立ったらアクを取って弱火で20分間煮る。
  • 【B】を加え、蓋をして弱火で15分間煮たら、かぶを加え20分間煮る。★野菜を時間差で煮ることで、形くずれせずに均一に火が通ります。
  • さやいんげんを加え、塩とこしょうで調味し火を止める。
  • 器に盛りつけ、粒マスタードを添えて完成。

memo

★保存する場合は、粗熱が取れてから保存容器に入れます。
★冷蔵庫で2~3日保存可能。

<アレンジメニュー>
【簡単カレースープ】具の野菜を小さく切り、カレー粉を加えて煮立たせます。
【トマトリゾット】具を一口大に切ってトマトジュースとご飯を加えて煮込み、仕上げにバターを加えて完成

 

Sponsered Link

まとめ

シンプルな味付けでおいしそう!
トマトやホワイトソース、カレールーなどを加えてシチューにアレンジもできますね。
1回の手間で数日分作っておくと便利そうです。

 

 

sponsered link


sponsered link


アドセンス関連コンテンツユニット



-料理, ・きょうの料理

Copyright© essence note , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.