essence note

ダイエット・健康・料理・グルメ・ライフスタイルなど。気になるコト役立つ情報アレコレ。

ミュゼ

料理 ・あさイチ

あさイチ 水塩で作る浅漬け&和風コールスローの作り方・塩使いこなしレシピ!野永喜三夫

投稿日:

きゅうりの浅漬け

8月2日 NHK「あさイチ」で放送された「塩の徹底使いこなし術」として、お料理を美味しくする「水塩」と、水塩を使ったレシピ「きゅうりの塩もみ・漬物」「和風コールスロー」の作り方をご紹介します。

塩をそのまま使うのではなく、水に溶いた「水塩」にして使うことで、味が均等に早く入り、またまろやかに美味しく仕上がるそうなんです。プロの料理人も使っているコツです。

同じ調味料を同じ分量使っても、お料理の味が変わるなんて驚きですよね。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

教えてくれたのは、日本料理店の野永喜三夫シェフ。

Sponsered Link

...

料理の基本・水塩の作り方

★清潔な保存容器で1〜2週間保存可能。

・水塩を使うと素材の甘みとうまみが引き立つ浅漬けができます。

・豚肉を炒めるときに使っても、肉本来の甘みが引き出され、ふんわりジューシーな仕上がりになります。

『材料』

  • 水 200cc
  • 塩 10g

『作り方』

  • 鍋に水と塩を入れ、火にかける。
  • ひと煮立ちし、塩が完全に溶けたらOK。

きゅうりの塩もみ 浅漬け・レシピ

『材料』

  • きゅうり 80g
  • 水塩 大さじ1 (水100cc:塩5gの割合)
    ★鍋に水、塩を加えひと煮たちさせ、冷ます。
    ・塩を直接振るよりも水塩の方が、均等に早く味が入ります。

作り方

  • きゅうりは、1mmくらいの輪切りにする。
  • ジップ付きのポリ袋に、きゅうりと水塩を入れ、1分ほど軽く混ぜる。
  • 空気を抜いて袋を口を閉じ、冷蔵庫に2時間以上おく。
    ★きゅうり全体が水塩に漬かるようにしておくこと。

★2時間で漬かりますが、6時間ほど置くのが美味しくなるベストタイミングです。

好みの漬かり具合でお召し上がりください。

 

和風コールスロー・レシピ

材料

  • キャベツ 320g
  • 水塩 大さじ4 (水100cc:塩5gの割合)
    ★鍋に水、塩を加えひと煮たちさせ、冷ます。
    ・塩を直接振るよりも水塩の方が、均等に早く味が入ります。
  • 酢 大さじ1
  • サラダ油 大さじ1

『作り方』

  • キャベツはざく切りにする。芯の部分は薄切りにする。
  • ジッパー付きの保存袋に、キャベツと水塩を入れ、1分ほど軽く揉む。
  • 空気を抜いて袋の口を閉じ、冷蔵庫に2時間ほど置いて漬け込む。
  • 3を取り出し、酢とサラダ油を加えて全体になじませたら完成。

 

Sponsered Link

まとめ

水塩はいろいろなお料理に使えるので、黄金比、覚えて置くと良いですね。

ぜひ作ってみてくださいね。

■おすすめの記事

あさイチ 極上・魚のマリネのレシピ・塩と砂糖で旨みを引き出す!目黒浩太朗シェフ

あさイチ 絶品牛ステーキ&ポークソテー&チキンソテーのレシピ・塩の量とベストタイミング!

 

sponsered link


sponsered link


アドセンス関連コンテンツユニット



-料理, ・あさイチ

Copyright© essence note , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.