きょうの料理レシピ いちご煮&いちごフレンチトースト&いちごアイスの作り方!大原千鶴の季節の手仕事

   

...

3月24日NHK「きょうの料理」で放送された大原千鶴さんの”季節の手仕事”「いちご煮」「いちごアイス」「レモンカード」の作り方をご紹介します。

旬のイチゴとレモンを使った簡単に作れるおやつと飲み物のレシピです。
「いちご煮」はフレッシュ感を残すため煮詰めすぎないことがポイント。「いちごアイス」はつぶして冷凍するだけ。そして「レモンカード」は、酸味にバターを加えてコクをプラスします。

簡単なおやつやデザートにいいですね。ぜひ作ってみてください♪

Sponsered Link

いちご煮・レシピ

★そのまま食べても、パンやマフィンなどと一緒に食べても美味しいです。
★煮汁はいちごシロップとしても使えます。

材料 (つくりやすい分量)

  • いちご  500g
  • 砂糖  250g
  • レモン汁  カップ1/4
  • ミントの葉  適量

作り方

  • いちごはヘタが付いたまま洗って水けをよくきります。ヘタを取ってボウルに入れ、砂糖を全体にまぶして1時間以上(できれば一晩)おいておきます。
    ★ヘタが付いたまま洗うことで、いちごに余分な水けが入りません。
    ★砂糖をまぶして時間を置くとイチゴから水分が出るので、その水分を使って煮ます。
  • 鍋に1を入れて中火にかけ、沸騰したら火を弱めアクを取り除き、5~10分間煮ます。レモン汁を加えて混ぜ、火を止めます。★フレッシュ感を楽しむために詰めすぎないようにします。
  • 器に盛りつけ、ミントの葉を添えて完成。

memo

★水切りヨーグルトに添えたり、紅茶にいちごシロップを入れてもおいしいです。

★冷蔵庫で2週間保存可能

いちごフレンチトースト・レシピ

イチゴ煮のいちごシロップを使ってフルーティーなフレンチトーストを作ります。

材料 2人分

  • フランスパン 1/3本
  • いちごシロップ カップ1/2
  • バター 10g
  • ホイップクリーム 適量
  • セルフィーユ 適宜

作り方

  • フランスパンは4cmの厚さに切り、いちごシロップをたっぷり染み込ませ1時間以上おきます。
  • フライパンにバターを溶かし、1のパンを入れて蓋をして中火で蒸し焼きにします。
  • 片面が焼けたら裏返して、バターを追加して溶かし、蓋をせずさっと焼いたら完成。
  • 器に盛り付け、ホイップクリームを添え、ミントの葉を飾って完成。

 

いちごアイス・レシピ

材料

  • いちご 250g(1パック)
  • 砂糖 50g

作り方

  • いちごは洗って水気を切り、ヘタを取ります。
  • ボウルに入れ、マッシャーやヘラなどでしっかり潰し、砂糖を加えて混ぜ合わせます。
  • ジップ付きの保存用ポリ袋に入れ、平らにして冷凍します。★薄く伸ばして冷凍しておくと、簡単に割れるので使い勝手が良いです。

 

いちごミルク・レシピ

いちごアイスを使った簡単な飲み物です。いちごの香りがフレッシュでおいしいです☆

材料

  • いちごアイス 50g
  • 牛乳 カップ1/4

作り方

  • いちごアイスに牛乳を注いで完成。

 

まとめ

アイスはかなり保存ができますし、旬の時期に多めに買って作っておくと長く楽しめていいですね♪ケーキやジャムなど、いろいろアレンジもできそうです。
やはり旬の食材は美味しいですし、栄養価も高いので、その時季にたくさん食べたいですよね。何より季節感を味わえるのが贅沢です♪

Sponsered Link

Sponsered Link

 - 料理, ・きょうの料理