essence note

ダイエット・健康・料理・グルメ・ライフスタイルなど。気になるコト役立つ情報アレコレ。

健康 ・サタデープラス

カンタン血流アップ法 10秒足指ダッシュ・10分全身浴・焼きみかんでぽかぽか♪サタデープラス

投稿日:2017/02/11 更新日:

今回は、今すぐできて毎日続けられる健康法、とってもカンタンな3つの血流アップ法をご紹介します!
健康の秘訣はやはり「血流」がカギなんですね。
血流が良くなれば、冷えだけでなく免疫力も向上し、様々な不調も改善され、体も変わります!
どれも手軽にできるものばかりですので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

教えてくれたのは、
大阪大学微生物病研究所教授・高倉伸幸医師
富永ペインクリニック院長・富永喜代医師
大阪大学大学院医学系研究科循環器内科学特任教授・増田大作医師
2/11「サタデープラス」で放送された内容を元にまとめました。

 

Sponsered Link

...

カンタン血流チェック・爪圧迫テスト

爪の先には毛細血管が走っていて、ピンク色をしています。
爪を押してみて、カンタンに血流チェックしてみましょう。

  • 人差し指の爪をもう片方の手で5秒押さえます。
  • 離した時に、2秒以内に色が戻ればOK。
    ★ちょっと戻りが遅いな、という場合は血流が悪くなっています。

 

カンタン血流アップ法「毛細血管を増やす」
10秒足指ダッシュ体操

冷えの原因は血流が悪くなることですが、その大きなカギを握るのが「毛細血管」なのです。
毛細血管は加齢とともに減っていき、末端まで血液が行き渡らず冷えが起こります。
血流をアップすることで、この毛細血管を増やすことができるのです。

足指ダッシュ体操のやり方

  • イスに深く座ります。
    *転倒防止のため、肘掛けや座面などをしっかりと持ちます。
  • かかとを上げ、つま先立ちになる。
  • 太ももを大きく上げるように意識し、その場で10秒間ダッシュ!
    ★できる限り速いスピードで行うのがポイントです。
    ★体調等考慮し、無理のない範囲で行って下さい。

 

カンタン血流アップ法「血管を拡張する」
10分全身浴

40度くらいのお風呂に、10分間、肩まで浸かる入浴方法です。
体が芯から温まってリラックスでき、血管を柔らかくし拡張させてくれます。
心臓に負担をかけずに全身の血流を良くします。

心臓病の治療で、「和温療法」という
遠赤外線サウナで15分全身を温め、血管がよみがえらせる治療法があり、
10分全身浴は、これと同じ効果があるそうです。

★高温のお風呂は、血管が収縮して血流が悪くなり、血圧も上昇し体に負担がかかってしまいます。適温の40度前後を守るようにしましょう。
★年齢・持病・体調など考慮し、無理のないように行ってください。

 

カンタン血流アップ法「毛細血管を強化する」
焼きみかん

みかんの皮や筋には、ポリフェノールの一種「ヘスペリジン」という成分が多く含まれていて、この「ヘスペリジン」が血流をアップさせ、毛細血管を強くする効果があると言われています。

みかんは、焼くことで皮が柔らかくなって甘みも増し、食べやすくなります。
(*「ヘスペリジン」は熱に弱く、加熱すると有効成分は減少してしまうそうですが。)

焼きみかんの作り方

  • みかんを皮ごときれいに洗います。
  • コンロやガスなどの直火(弱火)で焦げ目がつくまで焼きます。
    ★そのまま皮ごと食べます。

 

まとめ

どれもとてもカンタンですね!
ぜひ実践してみてください♪

みかんは皮ごと食べるのが良いというのは、若返りの達人南雲医師もおっしゃってましたが。。野菜も果物も、皮に多くの栄養成分があるというのはよく知られていることですね。
皮ごと食べるのはかなり抵抗ありますが、今度試してみようと思います。

[adsense-b] [adsense-b]

★ほかにも色々な冷え対策や温活術を紹介しています。
■おすすめ関連記事・冷え&血流アップ法
【ガッテン】冷え性改善・血管若返り術!血管伸ばしてでポカポカに
【趣味どきっ!】1年中冷え対策!温めストレッチ&冷えに効果的なツボ
冷え性不眠の原因を解消!お尻ボールほぐし&足指ポンプストレッチ
【趣味どきっ!】温活薬膳レシピ★えびとニラの卵炒め&ごぼうの豚肉巻き山椒炒め

sponsered link


sponsered link


-健康, ・サタデープラス

Copyright© essence note , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.