料理 ・得する人損する人

【得する人損する人】サイゲン大介のガレットレシピ・とろろ蕎麦を使った作り方

更新日:

2017/1/19(木)夜7時〜【あのニュースで得する人損する人】で放送された「サイゲン大介のとろろ蕎麦を使ったガレットのレシピ」をご紹介します。

今回も超一流シェフ・小崎陽一さんとコンビニ食材を使った本格ディナー対決!

サイゲン大介さんは、フライパンひとつで、コンビニのとろろ蕎麦を使って、フレンチ料理ガレットを作ります。

神の舌を持つサイゲン大介さんと超一流シェフ小崎陽一さんの対決の結果は?

ガレットとは、フランス発祥の料理。
いろいろなアレンジレシピがありますが、基本はそば粉を水で溶いた生地をクレープのように薄く焼き、真ん中に野菜やチーズなどをのせて食べるものです。
ヘルシーな朝食としても人気です。
Sponsered Link

サイゲン大介レシピ・とろろ蕎麦でガレット


■材料 1人分

  • コンビニのとろろそばに入っている材料を使います。
    • そば 半分
    • とろろ
    • めんつゆ 小さじ1
    • 温泉卵 1個
    • ねぎ
  • パルメザンチーズ 大さじ1
  • ミックスチーズ 20g
  • ビーフジャーキー 2切れくらい →手で細かく割く。
  • オリーブオイル 適量

■作り方

  • そばとパルメザンチーズをビニール袋に入れ、袋の上から麺棒で潰して平らに伸ばす。★チーズを加えることで塩味とコクをプラスし、洋風な味に。
  • 油は引かずに、そのままフライパンに生地をのせる。
  • ピーフジャーキ、とろろ、めんつゆをボウル(蕎麦の容器)に入れて混ぜ合わせる。★ビーフジャーキで塩味とうまみをプラス。
  • 3に、さらにミックスチーズを加えてよく混ぜる。
  • フライパンに乗せた生地の真ん中に4の具材をのせて焼く。(7分くらい)
  • 生地に焼き色がついたら生地の周りを少し折り返して、真ん中に温泉卵をのせ、ネギをトッピングする。
  • お皿にのせオリーブオイルをまわしかけ、最後にブラックペッパーを振って完成。
Sponsered Link

まとめ

蕎麦にチーズを混ぜてガレットの生地にするというアイデアは意外でした。
普通はそば粉で生地を作り、一晩寝かせるという手間をかけないといけないんですが、とっても手軽ですね!

ちなみに、今回の小崎シェフとの対決は、またしてもサイゲン大介さんの勝利でした。
どちらも美味しかったようですが、やはりアイデアの意外性が審査員の主婦の心を掴んだようです。

手軽にできる本格ガレットレシピ!是非作ってみてください。

 

 

 

 

Sponsered Link




-料理, ・得する人損する人

Copyright© essence note , 2020 All Rights Reserved.