ダイエット 話題のダイエット法

明日は我がミーティング きゅうり食べるだけダイエットのやり方と効果・丸山桂里奈が挑戦

投稿日:2017/12/27 更新日:

きゅうり食べるだけダイエット

ad-pctop

Sponsered Link

12月26日「明日は我がミーティング」で放送された
「きゅうり食べるだけダイエット」のやり方と効果についてまとめました。

今回番組では、元女子サッカー日本代表の丸山桂里奈さんが挑戦しまし
−6.6kgのダイエットに成功しました。

Sponsered Link


きゅうり食べるだけダイエットとは

きゅうり食べるだけダイエットは
「分けとく山」の総料理長の野崎洋光さんが考案されたダイエット法で
食事の前にきゅうりを食べるだけという簡単なものです。

なぜきゅうりで痩せるの?

●脂肪分解酵素「ホスホリパーゼ」の効果
きゅうりには、「ホスホリパーゼ」という脂肪分解酵素が含まれていて
食前にきゅうりを食べることで、その後の食事を分解して脂肪になるのを防いでくれる効果があるそうです。
この成分はきゅうりにだけ含まれているものなんだとか。

●カリウムのむくみ解消効果
さらにきゅうりに含まれる「カリウム」は、
体内の余分な塩分を排出する働きがあり、体内の水分バランスを整え
むくみ解消効果も期待できます。

●イソクエルシトリンのデトックス効果
また、きゅうりに含まれる「イソクエルシトリン」によりデトックス効果も期待できます。

よく噛んで食べることで
きゅうりの細胞膜が破壊され、より効率よく摂ることができます。

 

きゅうりダイエットのやり方

食前に、きゅうりをよく噛んで食べるだけ。
すりおろすと効率良く吸収できるのでより効果的。
適量は、1日1〜2本です。

和え物やサラダ、納豆などに混ぜるなどして、バランスの良い食事とともに食べましょう。

食事制限は特になく、炭水化物やお肉なども我慢する必要はありません。
*ただし、食べ過ぎないように要注意。

<注意点>
・ダイエット効果が期待できる「ホスホリパーゼ」という酵素は熱に弱いため、加熱せずに生で食べること。
・きゅうりは体を冷やす性質もあるため、冷え性の人には不向きとも言えます。体が冷えると代謝が下がり効果が半減してしまう可能性もありますので要注意です。
・冷え性の方には、体を温めるダイエットがおすすめです。

 

丸山桂里奈がきゅうりダイエットにチャレンジした結果

丸山さんは
運動量が減ったにもかかわらず、高カロリーな食事を続けていたために
現役時代から6kgも太ってしまったそうで
ぷよぷよの二の腕やたるんだお腹が気になる様子。

丸山桂里奈さん(34歳)がきゅうりを食べるだけダイエットに挑戦

きゅうりを1日1〜2本、食前に食べるだけ!

<3週間後の結果>
●体重:62.6kg → 56kg −6.6kg
●ウエスト:−7.5cm

いつもの食事にきゅうりをプラスしただけで、すごい効果ですね。

 

コルセットでお腹のたるみを引き締め、くびれを作る

丸山さんはくびれを作るため、
フィットネス大会アジアチャンピオンのMIHARUさんの指導で
簡単にウエスト痩せ出来るトレーニング法を行いました。

コルセットをつけて日常生活を送るだけで、腹筋が鍛えられるとのこと。
コルセットは、薬局などで1000円程度で購入できます。

コルセットを付けるときは、思いきりお腹を引っ込めた状態でしっかりと固定します。

●やり方

・コルセットをつけたまま腹筋を意識して生活をする。
・毎日3分、コルセットをつけたままスクワットをする。

コルセットをつけるだけなので簡単ですが、
締め付けられた状態で過ごすのは慣れないと楽じゃないかもしれませんね。^^;

 

Sponsered Link

まとめ

きゅうりのダイエットサポート効果もあると思いますが
やはりバランスの良い食事と適度な運動は大事ですよね!

きゅうりは低カロリーで1年中安価で購入できるので
日々意識的に取り入れると良いですね。

 

ad-bottom

Sponsered Link


ad-bottom

Sponsered Link


ad-kanren



-ダイエット, 話題のダイエット法

Copyright© essence note , 2018 All Rights Reserved.