料理 ・得する人損する人

得弁ライダーのオリジナル豪華3段重おせちレシピ!得する人損する人

更新日:

「得する人損する人SP(日テレ2016年12月29日)」で放送された、得弁ライダーの「オリジナル豪華3段重おせち料理」のレシピをご紹介します。

・伊勢海老のマンゴーマヨ焼き・黒豆バター・大間のマグロ海宝漬・ズワイガニのカマボコサンド・飛騨牛のローストビーフ・アワビ&フカヒレのオイスターソース煮・サーモンの昆布巻き タルタルソース添え・伊達巻&きんとんのモンブラン風・筑前煮 ...という豪華な内容です。

得弁ライダーが日本全国のおせちと豪華食材をかけ合わせて”4万円相当のオリジナル豪華3段重おせち”を作りました。とっても美味しそうでしたが、身近にある食材に置き換えて作ることもできますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

Sponsered Link

得弁ライダー・オリジナル豪華3重おせちの内容

得弁ライダー豪華三段重おせち・おしながき

●一の重

  • 伊勢海老のマンゴーマヨ焼き
  • 黒豆バター
  • 大間のマグロ海宝漬
  • ズワイガニのカマボコサンド
  • 飛騨牛のローストビーフ

●二の重

  • アワビ&フカヒレのオイスターソース煮
  • サーモンの昆布巻き タルタルソース添え
  • 伊達巻&きんとんのモンブラン風

●三の重

  • 筑前煮

アワビ・フカヒレ・飛騨牛・伊勢海老・ズワイガニ...豪華ですね〜。
高級食材が手に入らなくても、身近な食材や他の食材で応用できるものなど、参考になると思いますので、ぜひチェックしてみてください♪

 

Sponsered Link

伊勢エビのマンゴーマヨ焼きのレシピ

伊勢エビにマンゴーを加えてうまみをアップ♪

材料

  • 伊勢海老 1尾
  • マンゴー 100g
  • マヨネーズ 50g
  • きび砂糖 10g

作り方

  • 伊勢エビの身を取り出してほぐす。殻は残しておく。※エビの殻上半分を切り取って器にします。
  • マンゴーは一口大くらいにカットし、きび砂糖・マヨネーズと一緒に袋に入れ、よく混ぜ合わせる。
  • さほぐした伊勢海老の身と②と和える。
  • ③を、伊勢エビの殻に盛り付け、マンゴーソースを上からかける。
  • アルミホイルを敷いたオーブントースターで約15分焼き上げる。

黒豆バターのレシピ

最高級の丹波の黒豆と、高級バター・エシレを合わせた一品。黒豆にバターでリッチな味わいに。

材料

  • 黒豆煮(丹波産) 80g
  • エシレバター(無塩) 100g
  • 金箔 適量

作り方

  • 無塩バターは、常温に戻しておく。
  • ポリ袋に水気を切った黒豆と、①のバターを入れ混ぜ合わせる。
  • 長細い形に整え、適当な大きさにカットする。
  • 盛り付けて金箔をあしらう。
金箔入りとは贅沢。お正月っぽいですね。おつまみにも合いそう。

 

Sponsered Link

大間のマグロ海宝漬のレシピ

ウニやイクラがたっぷり入った三陸海宝漬に、マグロのぶつ切りを加えて贅沢に!

材料

  • 三陸海宝漬 250g
  • 大間のマグロ 100g

作り方

  • マグロを2cmくらいのサイコロ状に切る
  • ①と海宝漬を合わせ漬ける。

ズワイガニのかまぼこサンドのレシピ

旬のズワイガニとクリームチーズ、小田原産の高級かまぼこを使用。カニとかまぼこをちょっとアレンジするだけで洋風でおしゃれな一品に変身。

材料

  • 紅白かまぼこ 各3切
  • ズワイガニ身 80g
  • クリームチーズ 80g
  • ディル 少々

作り方

  • かまぼこは、食べやすい厚さに切る。
  • 常温に戻したクリームチーズとほぐしたカニの身を一緒にポリ袋に入れて混ぜ合わせ、ペースト状にする。
  • ②を、紅白のかまぼこで挟む。
  • ③の上に、カ二の身とディルをのせて完成。

ローストビーフのレシピ

A5ランクの飛騨牛を使用。ポン酢で味付けし、ごぼうチップとにんにくチップをトッピングします。

材料

  • 飛騨牛 200g
  • 岩塩  適量
  • あらびき黒胡椒  適量
  • 米油  適量
  • ゆずポン酢  60ml
  • ごぼうチップ 適量
  • にんにくチップ 適量

作り方

  • 牛肉に、岩塩・あらびき胡椒をすりこみ下味をつける。
  • フライパンに米油を引き、牛肉を投入。両面に焼き色をつける。
  • ②をアルミホイルで包み、200℃のオーブンで約20分焼く。
  • 焼きあがったお肉をスライスしてお皿に盛り付け、ゆずポン酢をかけ、にんにくチップ・ごぼうチップをトッピングして完成。

アワビ&フカヒレのオイスターソース煮のレシピ

山梨県のご当地おせち・アワビの煮貝に気仙沼のフカヒレを加えて豪華に♪

材料

  • アワビの煮貝 1個
  • フカヒレ缶詰 1個
  • ブロッコリー(茹でたもの) 適量
  • オイスターソース 大さじ1
  • 紹興酒 大さじ1

作り方

  • 缶詰のフカヒレを耐熱容器に入れ、オイスターソース、紹興酒を加え、電子レンジ600wで加熱し、スライスしたアワビの煮貝と合わせる。
  • ブロッコリーを添えて完成。

サーモンの昆布巻きタルタルソース添えのレシピ

利尻産の高級昆布を使った昆布巻きに、熊本県産の高級ヨーグルトで作ったタルタルソースをプラス。

材料

  • 昆布巻き 400g
  • タマネギ 1/2個
  • ゆで卵 1個
  • きび砂糖 3g
  • ヨーグルト 100g→9時間水切りしておく。
  • 藻塩 少々
  • あらびき黒コショウ 少々

作り方

  • タマネギはみじん切りにし、ゆで卵、きび砂糖、水を切ったヨーグルトと混ぜ合わせて、藻塩で調味。
  • 昆布巻きを食べやすい大きさに切り、そのうえに①をのせ、あらびき黒コショウをふりかけて完成。
意外な組み合わせですよね。昆布巻きにヨーグルトソース...さっぱりして美味しそう!

 

伊達巻&きんとんのモンブラン風のレシピ

飛騨のりんごジャムを使用。きんとんと伊達巻をアレンジします。

材料

  • 鳴門金時芋あん 300g
  • 飛騨りんごジャム 80g
  • 伊達巻 5切れ
  • 栗の甘露煮 3粒

作り方

  • 芋あんと飛騨りんごジャムを混ぜ合わせ、モンブラン用の口金をセットした絞り袋に入れる。
  • 伊達巻の上に芋あんを絞り出し、その上に栗の甘露煮をのせる
伊達巻が洋風なデザート風な一品に♪美味しそう。

 

筑前煮のレシピ

高級な比内地鶏を使用。じっくり煮込み味を染み込ませています。

作り方

  • とり肉(比内地鶏) 300g
  • ニンジン 1本
  • ごぼう 1本
  • レンコン 1節
  • 里芋 4個
  • 干しシイタケ 3枚
  • コンニャク 1枚
  • キヌサヤ 適量
  • しょうゆ 大さじ3
  • きび砂糖 大さじ2
  • 酒 大さじ2
  • みりん 大さじ2
  • 出汁 750cc
  • 米油 大さじ1

作り方

  • 干しシイタケは水で戻しておく。(※戻した水は出汁に使うので捨てずに残しておきます。)
  • ニンジン、ごぼう、レンコン、里芋、とり肉、コンニャクを、食べやすい大きさに切る。
  • 鍋にコンニャクを入れて乾煎りし、とり肉を加えて炒め合わせる。(※くっつくようなら油を加える。)
  • ②の野菜を全て投入し、さらに炒める。
  • あらかた火が通ったら出汁を加え、沸騰したら砂糖を加え、全体に行き渡ったら、続いてしょうゆ、酒、みりんを加えて煮込む。
  • 野菜が柔らかくなったら、最後にキヌサヤを加える。

感想&まとめ

贅沢な食材を使ったなんとも贅沢なおせちでした☆

全部最初から作らなくても、買ってきたものをうまく使って、ちょっと手を加えるだけで、立派なオリジナルおせちになりますね♪

和風のおせちを洋風にするアレンジアイデアなどは、ホームパーティのオードブルやおつまみにも使えそうです。

豪華な食材が手に入らなくても、スーパーで買えるものと置き換えても作れそうですので、参考にしたいと思います♪

 

 

Sponsered Link




-料理, ・得する人損する人

Copyright© essence note , 2020 All Rights Reserved.