essence note

ダイエット・健康・料理・グルメ・ライフスタイルなど。気になるコト役立つ情報アレコレ。

ミュゼ

美容

IKKO流・若返りメイク術&マッサージのやり方!おすすめプライマーや二重まぶた形成化粧品も・ぴったんこカンカン

投稿日:2017/09/30 更新日:

若返りメイク術

9月29日「ぴったんこカン・カン」で放送された
美容家・IKKOさんの若返りマッサージのやり方とメイク術、IKKOさんおすすめのプライマーや二重まぶた形成化粧品などのコスメグッズもご紹介します。

40代からのメイクは、基礎を丁寧に仕上げ目元を印象的に見せることです。

基本として覚えておけば、流行に関わらず応用できる方法です。

ぜひ参考にしてみてくださいね!

Sponsered Link

...

IKKO流・若返りマッサージのやり方

顔のむくみに効くマッサージ

顔のむくみをとり、コラーゲンを分泌するマッサージです。

1.手をグーにし、親指の第一関節のあたりを使い、
小鼻の上あたりの頬をくるくるともみほぐす。

2.老廃物を押し流すように頬骨の下を通って耳の付け根まで引き上げ、
そのまま下に流して、耳の下もほぐす。

3.最後は首を通って鎖骨の下まで流す。

 

まぶたのたるみに効くマッサージ

眉毛の真ん中あたりの眼球の上の部分を
上下につまむようにマッサージします。

目の周囲はデリケートなので注意して行なってください。

 

IKKO流・若返りメイクのやり方

IKKOさん流の若返りメイクテクニックです。

基礎を丁寧に仕上げていくのがポイントです。

1.化粧水

化粧水は、まず手のひらに取り、両手によくなじませます。
そして、叩くのではなく、手のひらで押し込むよう顔全体ににつけ、浸透させます。

手の平もキレイにする効果があります。

 

2.クリーム

クリームは小じわができやすい部分、目元と口元を集中的に押し込むように付けます。

★頬骨の下から、しっかり引き上げるようにマッサージしながらつけます。

 

3.プライマーで肌を滑らかに仕上げる。

プライマーは気になる毛穴の凹凸を平らにしてくれます。

顔全体に使う必要はなく、頬骨やほうれい線など気になるところにだけに使います。

★プライマーを塗るだけで、肌が平らに滑らかになり、
BBクリームやファンデーションが、きれいに塗りやすくなります。

↓IKKOさんオススメのプライマー

 

4.パウダリーファンデーションをつける。

まず、気になる部分(シミやソバカスなど)にパウダリーファンデーションをつけます。

 

5.ウォータークッションファンデーションをブラシで顔全体に付ける。

フェイスブラシを使って顔全体につけ、仕上げに手で馴染ませます。
ウォータークッションファンデーションは、重ね付けしても厚くならないのが特徴。

ウォータークッションファンデーションは、美容液成分が入っているのでしっとり感抜群。肌のツヤ感を保ってくれます。

↓IKKOさんおすすめ

...

 

6.チークを入れる。

頬骨より少し上の位置に、斜め上方向に広がるように入れます。

 

7.二重まぶた形成化粧品で若々しい目元に。

まぶたのたるみを解消するために、二重まぶた形成化粧品を使います。

目頭から2~3mmほど上の部分に塗り、まつげの生え際まで塗りつぶし、ヨレないように完全に乾かします。(ミニ扇風機などを使うと早く乾きます。)

乾いたら、UピンのUの部分でまぶたを軽く押し込むようにして整えます。

本来の二重の位置よりも上にラインを作り、まぶたのたるんだ部分を奥に入れることで、自然でかつ若々しい目元になります。

...

自然な二重まぶたには、寝ている間の「二重クセづけ美容液」がおすすめ!


 

8.ナチュラルなつけまつげで目元を華やかに。

年齢とともにまつげが細くなったり、本数が減って寂しくなるので、
ナチュラルなつけまつげをつけるのがおすすめです。

ボリュームがありすぎるまつげは、目の小ささを強調するのでNG 。

 

 

Sponsered Link

まとめ

IKKOさん流のメイク術で、頰が上がり目元がぱっちりと仕上がります。

ぜひ試してみてくださいね。

こちらも参考にどうぞ。

嵐にしやがれ IKKOのツヤ肌水光メイク!2017年最新メーク術大公開

 

sponsered link


sponsered link


アドセンス関連コンテンツユニット



-美容

Copyright© essence note , 2017 All Rights Reserved.