料理 ・きょうの料理

きょうの料理 コウケンテツのオニオングラタンスープのレシピ・オーブンを使わず簡単に!

更新日:

1月23日NHK「きょうの料理」で放送された、コウケンテツさんの「オニオングラタンスープ」のレシピご紹介します。

玉ねぎの甘みがトロッとおいしいオニオングラタンスープ。あったまりますよね♪
でも通常は、たまねぎがあめ色になるまで炒めるので、かなり時間がかかってしまって大変!
コウケンテツさんが、オーブンを使わず簡単にできる「オニオングラタンスープ」の作り方を教えてくれます。

ぜひ参考にしてみてください♪

 

Sponsered Link

コウケンテツ・オニオングラタンスープのレシピ

たまねぎは、砂糖を加えて炒めると、短時間であめ色になります!
上にのせるトーストは、チーズをフライパンで溶かし食パンをのせて焼くだけ。

材料 (4人分)

  • たまねぎ (大) 1コ(250g)(薄くスライス)
  • 鶏ひき肉 120g
  • ベーコン (厚切り) 60g (5mm角の棒状に切る)
  • にんにく 1かけ(すりおろし)
  • 白ワイン 大さじ3
  • 【A】
    ・水 カップ5
    ・ローリエ 1枚
    ・タイム (生) 2~3枝 *あれば
    ・塩 小さじ1
  • ピザ用チーズ 80g
  • 食パン (8枚切り) 2枚
  • パセリ 適量(みじん切り)
  • バター 30g・10g
  • 砂糖 大さじ1/2
  • 塩 少々
  • あらびき黒コショウ

作り方

  • たまねぎは縦半分に切って芯を取り、繊維を切るように横に薄切りにする。★たまねぎは繊維を切っておくと炒める時間が短く済みます。
  • フライパンを火にかけてバター30gを溶かし、玉ねぎをしんなりするまで炒める。
  • たまねぎをフライパンの片側に寄せて、あいたところに砂糖大さじ1/2、水大さじ2を入れてキャラメリゼし(焦がし)、たまねぎを絡め炒める。 ★あめ色のたまねぎが時短で作れる!
  • 時々混ぜながら、強火で2分間蒸し焼きにし、蓋を外してさらに2~3分間ほど炒める。
  • 鶏ひき肉、ベーコン、にんにくを加え、軽く炒める。白ワインを加えて煮立てたら、【A】を加えて再び煮立て、ふたをして中火で10分間ほど煮る。
  • ピザ用チーズを2等分し、フライパンに間隔をあけてのせ、中火にかける。食パンを1枚ずつチーズの上にのせ手焼き、チーズトーストを作る。チーズが溶けてパンにくっついたら裏返し、バター10gを加えて溶かし、パンにからめて焼黄色をつける。取り出してそれぞれ半分に切る。
  • 塩・黒コショウで調味し、器に盛りつける。6のパンをのせ、パセリをちらし、黒コショウをふって完成。

【きょうの料理】コウケンテツのチキンのホットサラダ&焼きフルーツの作り方!

 

Sponsered Link

まとめ

普通はかなり手間のかかるオニオングラタンスープの簡単な作り方でした!
これは真似してみたいですね。

 
■おすすめのレシピ
コウケンテツの手作り厚揚げとトマトの炒め物のレシピ
【男子ごはん】鶏肉とにんにくの芽のとろみ中華そばのレシピ
【とんねるず】チャチャッとチャーハンのレシピ!水原希子・大杉漣・高嶋政宏・石橋・木梨
【男子ごはん】とろとろ牛すじトマトのWソースカレー&たくあんのポテトサラダ

Sponsered Link




-料理, ・きょうの料理

Copyright© essence note , 2019 All Rights Reserved.