エクササイズ ダイエット 美容 話題のダイエット法 ・めざましテレビ

簡単美尻エクササイズのやり方・理想の3Dヒップでスタイルアップ!松尾タカシ

更新日:

後ろ姿の女性
Sponsered Link

6月6日「めざましテレビ・ココ調」で放送された
美尻エクササイズのやり方をご紹介します。

ほどよく筋肉のついた丸みのある「3Dヒップ」を作るための簡単なトレーニング法です。

お尻や太ももなど下半身に悩みを持っている女性は多いのではないでしょうか。
ヒップアップすることで、足も長く細く見え、ウエストも細く見えて全身のスタイルアップにつながります!

お尻を鍛えると、スタイルが良くなるだけでなく、下半身強化や健康維持にも役立ちます。

ぜひ試してみてくださいね。

教えてくれたのは、ヒップアップアーティストの松尾タカシさん

Sponsered Link


理想の美尻はアヒルタイプ

スタイルが綺麗に見えるヒップ・アヒルタイプ

松尾タカシさんによると、理想のお尻は「アヒルタイプ」だそうです。

壁を背にして立ってみてください。
胸を張り、お尻を壁につけてまっすぐ立ったときに、
腰と壁の間に隙間ができ、背中が壁につかないのが綺麗な姿勢で、理想のアヒルヒップです。

アヒルタイプは、
骨盤が前傾しているため自然とお尻が上がり、立体的な3Dヒップになりやすいんだそうです。

しっかりとお尻が上向きに上がっているので自然と姿勢が良くなり、腰痛にもなりにくいとのこと。

日本人には、アヒルタイプは全体のわずか6%程度で、ほとんどの人が洋なしタイプだそうです。

ちょっと残念なヒップ・洋梨タイプ

壁にお尻をつけて立った状態で、背中が壁についてしまうのは「洋梨ヒップ」。

骨盤が前傾していないためお尻が立体的になりにくいとのこと。
下の方に重心があるタイプで、日本人女性のほとんどがこのタイプです。

ですが、美尻エクササイズでお尻の筋肉を鍛えることでヒップアップされ、
理想のアヒルタイプに近づけることができます。

 

3Dヒップを手に入れる!簡単美尻エクササイズ

お尻専門ジム「Spice Fitness」のトレーナー直伝。
ゴムバンドを使った初心者向けの簡単美尻トレーニングで
効率よくお尻を鍛えることができます。

ゴムバンドで美尻トレーニング1

  • 両足にゴムバンドをはめ、若干前傾姿勢になります。
  • 両足でゴムバンドを引っ張りながら前後左右に歩きます。

 

ゴムバンドで美尻トレーニング2

  • 横向きに寝て、ゴムバンドを両足の膝にはめます。
  • 上になっている足を上にあげ、ゴムバンドを引っ張ります。
    ★小刻みに上下運動を繰り返します。片足30回ずつ行います。

 

美尻エクササイズ

ゴムバンドを使わず、簡単にできる美尻エクササイズです。

  • 横向きに寝た状態で、足は軽く曲げます。
  • 上になっている足の膝を、上下に動かします。

このエクササイズを毎日行うだけで、お尻を鍛えることが出来ます。

 

Sponsered Link

まとめ

簡単で良いですね!
テレビ見ながらでもできそうです。

ゴムバンドがある方が負荷がかかってより効果がありそうですが、
なくてもできますので、ぜひ試して見てくださいね。

▼こちらの記事も参考にどうぞ!
簡単美尻エクササイズ。
ソレダメ お尻体操のやり方!アヒル&スケーターのポーズで美尻に♪松尾タカシ
ソレダメ おしりリセット体操のやり方(動画)・美尻&ダイエット効果
ヒルナンデス 竹田純の簡単お尻トレーニング(シリトレ)・美尻エクササイズのやり方!
美尻ダイエット!ゴムバンドでトレーニングのやり方!効果は?ぽっちゃりママのダイエット奮闘記

 

Sponsered Link


Sponsered Link




-エクササイズ, ダイエット, 美容, 話題のダイエット法, ・めざましテレビ

Copyright© essence note , 2018 All Rights Reserved.